僕がクマであったなら (短編一話完結)
恋愛

連載中:1話

更新日:

僕がクマであったなら (短編一話完結)

  • あらすじ

     「僕」はごく普通の中学二年生の男子。
     なのにクラスメイトの藤枝小夜子は、「僕」の本当の正体はクマだという。
     
     ちょっと変わった甘酸っぱいボーイミーツガール・ストーリー

    キーワード

「僕がクマであったなら (短編一話完結)」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品