最果ての国から無謀な開拓を進める英雄譚~発展停止?よし!世界開拓しよう~

柳月翔夜

2話ステータスと状況把握

んー実に暇だ…ここに来てから4ヶ月、ある程度の情報は把握できたがまだ言葉は発しづらい。
まずは俺の父親名前はガルム=シアルス、冒険家で今はカルデラの最果てを調べているらしい。思わぬ偶然もあるものだな

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
4ヶ月と1日前…
『ではそろそろいくのですが、貴方が産まれる家庭は2人の冒険家にしておきました。』
「ありがとうございます。」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次は母親、名前はマリン=シアルス。冒険家でカルデラにある森の魔物の種類を記録している。
こんな偶然があるなんて相当トラックに引かれたのが運が悪かったんだな

9行前へ




そして俺の名前はルーク=シアルス。冒険家と冒険家の子供で生後4ヶ月と1日、ハイハイができるようになったので今はハイハイで体力付けの毎日だ。
そして次にわかったことはステータスの出し方
《ステータス》と念じるか言えば出てくるみたいだ。

ルーク=シアルス     4ヶ月1日    人間   男
LV1
HP100/100      MP0/0        攻撃力5  
防御力7           素早さ10     運12
知力200
Exp20/18
《進化スキル》
経験値10倍
≪覚醒スキル≫
女神の加護
知力100倍

とまぁこんな感じなんだが次は、
カルデラの【周辺】についてだ
本を一冊読むのに一苦労だったが、収穫は大きかった
1つ、今は海に出て、新大陸か、新しい島を探している者が増えてるそうだ。
2つ、この世界には【スキル】というものがあり、
全ての人が1つは持っている【スキル】、
スキルを進化させた《進化スキル》、
進化スキルを超えた≪覚醒スキル≫、
そしてこの世で初めて発見されたものは
『ユニークスキル』、と言われている。

女神が俺に覚醒スキルをくれたのはありがたいがイマイチ、スキルの効果、というものが分からない。
経験値10倍などは分かりやすいのだが…

…ダメだ。何を言ってもスキルの効果が見れない。これは喋れるようになったら聞くか

3つ、最後、これはあくまで憶測だがこの国は世界の端、つまり孤立しているから次の島や大陸が遠すぎること。それなら今まで探しても見つからないのが納得がいくようになる

これからはどうしようか…
まぁハイハイしてればレベルも上がりそうだし頑張るか

1週間後
よし!レベル2になった!

ルーク=シアルス   4ヶ月と8日  人間   男
LV2
HP120/120       MP0/0      攻撃力7
防御力11          素早さ22  運14
知力250
Exp40/0
【スキル】
素早さ1.1倍
《進化スキル》
経験値10倍
知力100倍
≪覚醒スキル≫
女神の加護

スキルに素早さ1.1倍ってついたけどこれは変わるのか?確かに素早さが3桁になると大分変わるだろうが今は少ないから変わらないな。

今日の活動記録
①状況まとめ
②ステータスの把握
③ハイハイでレベル上げ
④知力100倍でも知力のステータスは50しか増えない…

「最果ての国から無謀な開拓を進める英雄譚~発展停止?よし!世界開拓しよう~」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く