パンダさん金科玉条

小早川義夫

パンダさんのテレフォン人生相談

こんにちは、パンダです。
人生いろいろ、山あり谷あり。喜びも悲しみも幾年月。
アナタのお話を聞かせてください。
ひとには言えない、誰にも相談できない悩みや苦しみ。
起きてしまったことをクヨクヨしないで、今すべきことを一緒に考えましょう。
それでは、最初の相談の方、どうぞ!

「迷える小ヒツジです。恋愛関係で悩んでいます」
うほほぉ、早速ですね。kwsk、kwsk!
「カレはオオカミなんですが、最近ちょっと怖いんですぅ」
チョット待ってください。なんでオオカミなんかとつきあってんの?
「優しかったんです。夜道はアブナイと送ってくれたんです」
アナタねぇ、相手はオオカミですよ。肉食だよ肉食!
食べるつもりで近づいてきたに決まってるじゃありませんか!
「でもぉ皮かぶってくれてペアルックだねって・・・」
その皮の持ち主はどうなったと思いますか?腹の中!次はアナタの番ですよ。
「だってぇ・・・」
別れなさい、別れなさい!
大体、オオカミなんてタチが悪い。
前も幼女のストーカーで捕まった。
ただのロリコンかと思ったら、おばあさんにまで手を出していた。
他にも三匹の子ブタとか、七匹の子ヤギだの、とにかく見境がない。
オオカミは根っからのヒール、骨の髄までアウトローなのです。
たとえば同じ肉食獣でも、ライオンズとかタイガースってあるでしょ?
だけどオオカミなんか、ゆるキャラだってありえん!
そんな将来性ゼロのDV野郎とは縁を切りなさい!
どうしてもさびしかったら・・・
ボクの胸に飛び込んでおいで!
さあ、遠慮はいらないよ。勇気をだして踏み出そう!
ボクの胸はね、キミのためにいつでも空けてあるんだよ。
ここんとこ、誰も来ないからクモの巣はってるけど・・・

・・・次の方、どうぞ。

「ツルです。ニンゲンに恩返しがしたいんですが・・・」
そりゃまた、どうして?
「ワナにかかったところを助けてもらったんです」
ああ、それ?いいって、いいって!
あのね、ワナってのはニンゲンが仕掛けたんですよ。
自演、マッチポンプ!どうせ下心があるに決まってる!
無駄無駄無駄ァ!ニンゲンに恩返しするくらいなら、ボクに!

「タヌキです。風もないのにブーラブラで恥ずかしい」
キャラが立つ!ことは立派なアドバンテージになります。
アナタの個性を大切にし、堂々とアピールしましょう!

「アヒルの子です。みんなから、みにくいってイジメられてます」
キミはもうちょっと大きくなってから、ボクのとこに直接来なさい。

「カニです。サルから商談をもちかけられました」
断りなさい。

ふうぅ、今週もたくさんのお悩みが解決できました!
人生楽ありゃ苦もあるさ!
明るい未来に向かって、しっかり歩んでいきましょう!


パンダさんのテレフォン人生相談!
それでは、また来週!see you!

・・・・・・・・・・To Be Continued

「パンダさん金科玉条」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「その他」の人気作品

コメント

コメントを書く