異世界に召喚されたのは二度目だけど、まぁとりあえず強くてニューゲームします

Luxuria

備忘録的な序章・第一章の人物・用語集

    注意:一部ネタバレが含まれます。




○人物

    ・斉藤    蓮(さいとう    れん)
        身長182cm(172cm(擬態時))
        年齢55(17)歳(高校二年生)

    本作の主人公。苗字的に主人公っぽくも無いし、秘められた力も無い、ただの高校生……となる予定ではあったが、中学二年生の頃、クラスごと異世界転移とかいうイベントに飛ばされ、38年にも渡る紆余曲折を経て、実年齢55歳で高校生をやっている。

    神からの祝福(チート)により、ほぼ無限の高速再生能力を持ち、肉片さえ残っていれば、無傷の状態まで持ってこれるため、戦場では無双を誇った。そのため、傷を受けるうちに痛覚が少し鈍くなったらしい。(それでも多少は痛いようだが)

    使用武器は主に刀身の短い剣(刀)だが、殆ど武器を十全に扱う事も可能。基本的な戦闘スタイルは、片手に剣、もう片方で魔術や素手(気功術)での攻撃を行う。

    性格は、学校においては温厚で、友達は多くも少なくもない、スクールカーストの中の下といった、異世界転移前のラノベ主人公的な立ち位置であった。しかし、スイッチが入ると冷酷に徹し、合理の下に思考を進めるタイプで、必要とあらば搦手や、下衆な手口もポンポン使う。けれども最近は平和ボケしつつある。


    ・藤原    彩音(ふじわら    あやね)
        身長148cm
        年齢55(16)歳(高校二年生)

    蓮と共に異世界を生き抜いたロリババア。一人称は「ボク」で、年齢の割に仕草があざとい。55歳でツインテはきっつ! 

    祝福での能力は【錬金術師アルケミスト】。あらゆる物を分解・合成し、様々な兵器を生み出して来た。毒ガスをはじめとした大量虐殺兵器を扱う為、殺害数ランキングがあったとすれば圧倒的一位になるだろう。また、蓮の使用する武器や携行品は大体彼女の物である。

    また、魔術的な才能もトップクラスで、最上級の広範囲殲滅技も扱え、近接戦闘も可能なので、汎用性が高く、戦場に居れば一人で戦況をひっくり返すことも。


    ・哀川    翔 (あいかわ    かける)
        身長176cm
        年齢55(16)歳(高校二年生)

    上記の二人と同じく、異世界帰りの男。だが、後述する通り、二人とは多少経緯が異なる。作者にたまに下の名前をしょう、と呼ばれる。

    能力は【韋駄天】。名前的に足が速そうだが、移動系ではあるが足が速くなる訳ではない。効果は目視できる範囲かつ、障害物の無い位置にほぼ瞬間的に移動する能力。

    性格は一言で言うとチャラい。語尾が『〜ッス』という後輩感もあるが同い年。


    ・佐倉    菜々香(さくら    ななか)
        身長162cm
        年齢17歳(高校二年生)

    ヒロイン。まさにラノベ的なテンプレで蓮に助けられた事によって蓮に対して恋情を抱いている。チョロい。

    艶やかな黒髪と、華奢だが、出る所は出ている肢体は多くの男子を魅了している。また、クラス委員長であり、スクールカーストトップのリア充。

    与えられた祝福は【賢者】。魔術の行使にアシストがかかり、あまり経験を積んでいない序章時点でも、割と高火力の魔術を使えていた。成長すれば儀式魔術レベルの魔術を一人で行使出来るかもしれない。


    ・服部    一真(はっとり    かずま)
        身長168cm
        年齢16歳(高校二年生)

    クラスの不良、鮫島の取り巻き。序章の後半で悪事を働いた結果、蓮に両手を切り落とされ、その後の会議(裁判)にて、魔王が討伐されて帰還するまで幽閉される事になった。そのうち再登場する予定。


    ・その他生徒

    そのうち紹介予定……


    ・ギルデバート・ロイゼン
        身長178cm
        年齢18歳

    蓮が冒険者ギルドの入会試験の時にボコしたBランク冒険者。呑んでる内に仲良くなってパーティーを組むことになった。

    金髪蒼眼のテンプレイケメン。だが、変な所で格好がつかない残念属性も持つ。ちなみにある国の侯爵の息子であり、割と高貴な出。

    戦闘スタイルは蓮と似てたりする。細剣と魔法を組み合わせたオールラウンダー型。


    ・オリバー
        身長186cm
        年齢26歳

    兄貴肌のこれまたイケメン。宿屋が一緒だったことから知り合い、パーティーを組んでいる。

    ギルデバートと同じくBランク冒険者で、かなりの実力を持つ。武器は大剣。


    ・ミラ(姓不詳)
        身長160cm
        年齢不詳

    多分メインヒロイン。冒険者ギルドでクエストパーティーの勧誘をしていたら参加して来た。

    常にフーデットケープを羽織っており、フードを目深に被っている。ちな超美人。

    前述の通り美人なのだが、それが起因して、言い寄られた事があり、不躾に触れてきた男のアレを魔術で爆破したため、男冒険者からは恐れられている。

    また、魔族であり、それを隠していたが蓮に見破られた。それもパーティー加入の理由の一つかもしれない。

    性格は割とキツめ。喋ると大体シリアスシーンっぽくなる。言葉が辛辣でちょいちょい男を傷つける。

    ・アグスティン・ロイゼン
        身長190cm
        年齢28歳

    ロイゼン侯爵家現当主にして、セイレム王家の軍部のトップ。第一章にて魔物の大量発生の調査隊を編成するが、半壊させる。

    金髪オールバック、筋骨隆々とかいう外人俳優ニキよろしくな見た目。

    歳が離れているのもあるが、弟のギルデバートとは疎遠である。


    ・傀儡のペルソナ
        身長177cm
        年齢不詳

    魔王軍四天王の一人。召喚魔術、催眠魔術を得意とし、数の暴力を仕掛ける、割とチートな部類の奴。今後度々現れるライバル的な立ち位置になる。

    スーツに仮面とかいうイカした格好を着こなす魔族紳士。仮面の下を見たものはいるとかいないとか。

    ちなみに普通に近接格闘でもクソ強い。


    ○用語

    ・異世界

    転移したり、転生したりと、最近よくある。大体の世界に魔術・魔法がある。

    ・前の異世界

    蓮達が以前生き抜いた世界。彼らは38年余をそこで過ごした。

    召喚目的は戦争。本来は5年、長くても10年以内で終わる見積もりだったが、敵国が対抗召喚したため本来の数倍の時間がかかった。

    登場する帰還組の三人の内、蓮と彩音は同じ陣営だったが、翔は敵陣営だった。

    戦争の集結は敵国の降伏。残っていた勇者の数は2対5と敵国が多かったが、蓮が老化せず、敵絶滅させるマンになっていたために人数上では有利だったが戦況は最悪だったので降伏した。


    ・この世界

    前の異世界でも、日本でもない、この物語の舞台。多くの種族と、魔物が溢れる異世界っぽい異世界。百年前まで人間と魔族の戦争があったらしいが集結している。しかし、魔族が再び戦争を起こしたために主人公達は召喚された。

    ・魔術

   動植物の体内及び空気中に存在する魔力(魔素)を利用して超常現象を起こす技術。

     一部魔法という人がいるが、この異世界では一般的には魔術も呼ばれる。

    魔術の種類や分類の詳しい説明は4〜5章あたりに出てくる。予定。


    ・気功術

    蓮が使用する武術の一つ。万物に存在する、【気】を操る。霊体にダメージが通り、気を扱えないと防げないため、過去の大戦で猛威を振るった。また、何故か蓮は気の総量が異常に多い。あと、東大陸に使える人がいるとか。


    ・メルト教国

    序章で主人公達を召喚した国。宗教国家で、法皇は神の代理人として神権政治を行っている。

    国内では他宗教の排斥や、猿人類以外(獣人やエルフ・魔族等)を差別しているため、あまり好かれてはいない国である。しかし、メルト教の信仰者には手厚い福利厚生制度があるため、住みやすいといえば住みやすい。

    また、定期的に魔物を間引く聖騎士隊が駆り出されているため、魔物の総数や脅威になるような大型魔物はいないため、比較的安全な地域。そのため冒険者の始まりの地とも呼ばれる。


    ・セーレム王国

    蓮がメルト王国を出た後に初めて入った国。南大陸に位置する三国の内の一つ。この世界で最も一般的な王政で治めている。

    南大陸北海岸に面しているため中央大陸とのゲートとなっており、貿易が盛ん。



    ・人類

     定義としては、人型で知性を持つ生命を指す。主な種類は【猿人類】・【獣人類】・【魔人類】・【霊魔類】の四つ。


    ・猿人類

    一般的に地球で言う人間を指す言葉。ちなみにこちらで言う人間とは、この猿人類と獣人を指す。他種族の一部は猿人類を猿と呼んでいる。

    ・獣人類

    猿人類に、何らかの獣の特徴が混じった人類。比較的身体能力に優れ、猿人類よりやや寿命が短いという種族的特徴がある。

    ・魔人類

    魔族・エルフやマーメイド、他種族に比べ魔力の扱いに長けた種族。基本的に長寿であり、総数が少ない。金持ちの奴隷となっている者も多く、一部地域では迫害されている。また、一定以上の知識を持ち、意思疎通が可能な魔物である、【ハイ・モンスター】がいる。

    ・神霊類

    伝承や、魔力の塊が意志を持った精霊族や神族、

    ・ハイ・モンスター

    その名の通り魔物である。しかし、意思疎通が出来る者をそう呼ぶ。基本的に、上位種の魔物、高位の魔物、突然変異種に多い。呼び名は、【ハイ・ゴブリン】や、【ハイ・スライム】と従来の呼び名にハイ高いを付けた者と、固有の種族名の付けられた者がいる。百年前の戦争集結より、人権が認められてきているが、魔物による被害が多いこの世界では、どうしても差別される傾向にある。


    ・魔物

    動物型から異形型と、何かとレパートリーの多い生物。メジャーといえばウルフかゴブリン。

    また、自然繁殖する【自然体】と、ダンジョン等で魔力の塊が生物化する【魔力体】が存在し、自然体には動物型が多く、魔力体には異形型が多い。死亡後の特徴に差があり、自然体は死亡後も死体が残るが、魔力体は徐々に崩壊し、魔石を抜くと更に早く消滅する。

    魔物を使役するテイマーや、召喚術士サモナー死霊術師ネクロマンサーも存在するが、魔物の被害が多い地域では迫害されたり、教会の信徒達から暴行を受ける場合もあるため、そこまで多くない。


    ・セル大森林

    南大陸北部セーレム王国領中心部に位置する大森林。生命力溢れる木々たちは、年中地中や太陽から魔力を生み出し外に放出するため、内部はダンジョンの様になっており、木の魔物、【トレント】や、動物型の魔物の温床となっている。


    地理

┌─────────────────┐
海海海海海海海海海海海海海海海海海海海
海海海海海海海海海海海海海海海海海海海
海海海海海海海海セセ⑦セ海海海海海海海
海海海海海海??セセセセセセ海海海海海
海海海????セセ⑥セ⑤⑤セセセ海海海
海海?????セセセセ⑤⑤セ④セセ海海
海海??⑧???セセセセセセセセセ海海
海海海?????セセセセセセセセセ海海
海海海????メメメメメメメメメメ海海
海海海海メメメメメメメメメメ③メメ海海
海海海海海メメメメメメメメメメメ海海海
海海海海海海メメメ①メメメ②メメ海海海
海海海海海海メメメメメメメメメメ海海海
海海海海海海海海海メメメメメ海海海海海
海海海海海海海海海海海海海海海海海海海
└─────────────────┘

    海:海。
    メ:メルト王国領
    セ:セーレム王国領
    ?:???王国領

    ①メルト教国
    ②試練の洞窟
    ③フェミル(街)
    ④ラヴィーア(街)
    ⑤セル大森林
    ⑥セーレム王国
    ⑦ササン(港町)
    ⑧???王国

    



    ネタが浮かび次第追加していく予定です。

    

「異世界に召喚されたのは二度目だけど、まぁとりあえず強くてニューゲームします」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く