女嫌いは夜空に手を伸ばす -プロトタイプ-
学園

連載中:2話

更新日:

女嫌いは夜空に手を伸ばす -プロトタイプ-

  • あらすじ

      幼い頃からの経験と、中学時代のトラウマによってミソジニスト(女性嫌悪主義者)になってしまった七里(ななさと)は高校二年の春、クラスメイトの由比(ゆい)に告白をされる。しかし彼はそれ酷いかたちで無碍にする。
      すると次の日、由比は学校に来なくなってしまい、七里は彼女と同じ女子グループ数人に報復を喰らうのだが、性格の悪い人間特有の理論武装と父親譲りの口の悪さでそれさえも返り討ちに。
      しかしその事情が担任の耳にまで入ってしまい、由比の見舞いに行ってやれということで放課後
     、彼女の家に行く羽目になってしまう。
      それを機に、今まで避けてきた女子という存在と関わっていくことになるのだが……。
     
      ――これは〝女子〟という『理不尽の怪物』に抗う、叛逆のラブコメディ。
     
     ※毎日1話投稿

「女嫌いは夜空に手を伸ばす -プロトタイプ-」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「学園」の人気作品