Absolute(公)

アカイル

日常消失 桜side

私は桜だよ!
幼なじみの覇屋のことが大好きな高校生!
今日も朝から覇屋のことを見れて幸せ♡

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

覇屋が死んだ...

たくさん泣いた。

1週間泣き続けた。

そして覇屋の声が聞こえた気がした。

「大丈夫だよ!桜」

そして私は泣き止んだ

この世界で覇屋の分も生きるんだと

「Absolute(公)」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く