蒼穹のカナタ
ファンタジー

連載中:3話

更新日:

蒼穹のカナタ

  • あらすじ

     六年前、大好きだった姉が殺された。
     
     現在日本は魔獣の脅威に脅かされていた。
     百年前、突如隕石とともにやってきた物質、通称マナカリプス、マナ。
     
     そのマナは一部の女性のみ使える魔導だった。
     百年の時を経て魔導という言葉から親しみやすい魔法という言葉になり、魔導聖騎士という名前だけが残った。
     
     蒼井奏多は男性で唯一魔法が使える高校一年生だ。
     奏多は妹と一緒に魔導聖騎士になり姉を殺した犯人を殺すため、魔導聖騎士になるための学校、第三魔導学園に入学する。

「蒼穹のカナタ」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品