転移守護者と10人の天使《テン・エンジェルズ》

ガブさん愛好会会長

意思


「おりゃぁッ!チッ!もう逃げてしまったんか。今回はまぁ仕方がないか。おい、ナーバ帰るぞ!」

「撃ち足りないけど我慢する。」




はぁはぁはぁ。あれからどれだけ逃げただろうか。まだまだ力が足りないことを自覚したな…。帰る途中でスキルが手に入ったけどなんだろう…。

「守さん、ここらへんでいいでしょう。すみません。私の力不足のせいで…。」

「いいや、ガブさんのせいじゃないよ。これは俺がまだ未熟者だったということだから。次は負けない、絶対だ。」

「はい…。」グスッ

「泣くなよ…。ほら胸貸してやるから。」

「ありがとう、ござい、ます。」グスッ


「すみません。もう大丈夫です。」

「そうか。さて、今から少しやりたいことがあるから少し待ってくれるか?」

「はい。大丈夫ですよ。」

"ステータス"

『名前』輝 守

『レベル』unknown

『魔力』unknown

『スキル』守護之王ガブリエル守護礼装ガーディアンモード 》、世界地図ワールドマップ武器創造ウエポンズクリエイト無限収納ストレージ神器召喚ゴットウエポンコール 、魔力覚醒マナアップ魔力具現マナリアクター、終焉魔法、絶対防御結界アブソリュート解放ブレイク進化ノ宝玉アップグレード

『職業』守護者

『称号』召喚されし者コールリペクター
    前世の記憶を持ちし者
    絶対的守護者ガーディアン
    天聖の王エンペラー


解放ブレイク進化ノ宝玉アップグレードが増えてるのか…。




解放ブレイク・・・能力値をそのままにレベルを1にする。裏ステータスが追加される。

進化ノ宝玉アップグレード・・・ある条件を満たすと職業が進化し、能力値が上がる。




なるほどな…。まずは…

「ガブさん、もし倒れたら頼むな。」

「了解です!」

「ふぅ、解放ブレイクッ!」

ドックンッ!

グッ!意識が…。バタッ


「むぅ?」

「あ、起きましたか?守さん。本当に倒れてビックリしましたよ。」

「そういえばステータスはどうなったんだろう。」

"ステータス''

『名前』輝 守

『レベル』unknown

『魔力』unknown

『スキル』守護之王ガブリエル守護礼装ガーディアンモード 》、世界地図ワールドマップ武器創造ウエポンズクリエイト無限収納ストレージ神器召喚ゴットウエポンコール 、魔力覚醒マナアップ魔力具現マナリアクター、終焉魔法、絶対防御結界アブソリュート進化ノ宝玉アップグレード

『職業』守護者

『称号』召喚されし者コールリペクター
    前世の記憶を持ちし者
    絶対的守護者ガーディアン
    天聖の王エンペラー

『裏ステータス』

体力 SS

筋力 S

俊敏 SS

技能 B

魔力操作S


やはり技能が低いか…。まだ経験が足りないかもな…。

「ガブさん。今から龍王エグサリュート読んでいい?」

「いいですけど…。」

「よし、俺より強い龍王に稽古をつけてもらおう。ガブさんも俺のステータスが足りないから本気出せてないし…。頑張るよ、俺!」

「はい!応援してます!」

さて、龍王エグサリュートを呼びますか。

「転移守護者と10人の天使《テン・エンジェルズ》」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く