時空の王者
ファンタジー

連載中:1話

更新日:

時空の王者

  • あらすじ

     記憶をなくした我が魔王ーーゼノラル・ラフォード。彼は我らの世界である魔界を支配する絶対的な王だった。
     
     記憶をなくした我が魔王の前に、従者を名乗る一人の青年が現れる。
     
     「祝え! 偉大なる最強の魔王!! 時を支配し、闇を支配し、絶対の強さの前に、全てのものが跪く」
     
     青年の登場は、我が魔王にどのような影響を及ぼすのか、それは我が魔王の記憶が鍵を握っている。
     
     これ以上の話は、まだまだ皆さんには先の話ですね。
     
     
     
     
     
     
     
     
     これを読んだ人は多分、「あれ?なんかパクリじゃね?」と思うかもしれませんが、温かい目で読んでいただければいいと思います。
     同じく連載している「最強魔神の封印解除」の方も読んでいただければ幸いです。

「時空の王者」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品