新訳第二次世界大戦は7人の転生者で
歴史

連載中:3話

更新日:

新訳第二次世界大戦は7人の転生者で

  • あらすじ

     第二次世界大戦、1939年9月のドイツ軍によるポーランド侵攻と続くソビエト連邦によるポーランド侵攻、そして英仏からドイツへの宣戦布告はいずれもヨーロッパを戦場とした。その後1941年12月の日本とイギリス、アメリカ、オランダとの太平洋戦争開戦によって、戦火は文字通り全世界に拡大し、人類史上最大の戦争となった。
     1943年9月イタリア王国降伏…
     1945年5月ドイツ第三帝国降伏…
     そして1945年8月大日本帝国降伏…
     大戦は枢軸国の降伏、そして冷戦の始まりという結果をもたらした。
     
     
     ・・・だがもしも、その歴史を知る者がいたなら?世界の中心…7カ国の列強の頂点に歴史を知る者がいたとしたら?
     これは二度目の戦争、世界は未知の領域に突入する…。
     
     *この作品には以下の要素が含まれています
     若干の御都合主義
     技術の進歩が史実より早い

「新訳第二次世界大戦は7人の転生者で」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「歴史」の人気作品