ステータス・メーカー ~あらゆる物が数値化されるこの異世界で、俺だけが書き換え可能~
ファンタジー

連載中:2話

更新日:

ステータス・メーカー ~あらゆる物が数値化されるこの異世界で、俺だけが書き換え可能~

  • あらすじ

     俺が召喚された世界では、RPGのステータス表のような物(レベル、生命値、筋力、感覚、熟練、知能、運など)が、生物だけでなく、道具や、食物などにも存在していた。
     それらの数値を上げるには、この世界でも日頃の努力と鍛錬が必須なのだが、
     呪いが解かれた俺は、そのステータス値を変更できるようになっていた。
     ステータス項目の恐ろしく深い細部にわたる数値まで、上げ下げが自由。
     自分はもちろん、他人も、道具も、食物に至るまで。
     主人公は苦労します
     

「ステータス・メーカー ~あらゆる物が数値化されるこの異世界で、俺だけが書き換え可能~」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品