オタクと元ヤクザが結婚したら…

かのちゃん

19 テルと美咲の初デート!?

ぐふふ。こんにちは。元皇牙組、若頭の西津輝明!みんなからは、テルと呼ばれてまーす!
現在は、実家の商店のお手伝いしてます!
今日は、都内のデパートで、とある人とデートします♡
オシャレしたかいがあった〜。

「お待たせ〜!」

はっ!その声は……。

「美咲さん!!」

はう〜♡かっわい〜♡
青のキャミソールワンピで、フリル付きのバックを持ってて、化粧は少し濃いめ♡

「ごめんね。化粧すんのに時間がかかっちゃって。」

いやいや!大丈夫っすよ〜!
女性は化粧が命なんっすから!

「なんか、いいこと言うね!」

えへへへ〜。
この初デートで、美咲さんに俺の気持ちを伝える!!
『好き』って!

「行こっか!」

「うん!」

デート開始♪

「そういえば、さっき、由香ちゃんと由太郎に会いましたよ!」

「嘘!会いたかったなぁ。」

「今日、遼太郎さんの誕生日だから、プレゼント選びに来たんですって。」

「あれぇ〜?テルくーん。私なんかとデートしていいの〜?遼太郎さんの誕生日、祝わなかったら、殺されるんじゃ……。」

ここここ怖いこと、言わないでくださいよぉ〜!
まあ、昔は殺されそうになったこと、いっぱいあったしなぁ。

「ねえ!あれ、飲みたい!」

いいっすよ〜。
俺達は、ス○バで今人気メニューを頼んで、
飲みながら歩いた。

「ん〜♡あま〜い♡」

よかった。

「テルくん、ありがとう!奢ってくれて!」

いえいえ〜。

「次!服見よ!」

女の人は忙しいっすね〜。
服を購入したり、ゲーセンでぬいぐるみを取ってあげたり、映画を観に行ったり、ますますいい雰囲気になった……って、荷物重い。

「ありがとね♪荷物持ってくれて!」

いえ!

「昼食なんだけどさー、行きたかった場所が……。」

「おい。そこの姉ちゃん、かわいいねぇ。俺達と遊ばない?」

「嫌です!」

「え〜?ちょっとぐらいいいじゃな〜い。」

「やめてくださいっ。」

チンピラヤロー2人組が、かわいい女の子に手を出してやがる!
俺が止めないと……!

「ちょっとこれ持ってて!」

ひぇ〜!また荷物増えたぁ!
美咲さんは、3人のところへ向かって歩いて、一人の肩に手をポンっと置いた。

「ん?なんだ?そこの姉ちゃん。」

すると、美咲さんは、カッとなった表情になって。

「……てめえら、女の子が嫌がってんじゃねぇか!!いちいちしつけーんだよ!!」

「なんだぁ?」

「こーしてやるぅ!」

危ない!男が美咲さんを殴ろうとして……。
ドッ!
美咲さんの素敵なストレートが、見事に相手の鼻に命中!

「がはっ!」

男の鼻から血が出た!

「大丈夫か!?」

「さあ。続き、やんの?やらないの?」

「ひぃぃぃぃぃ!す、すみませ〜ん!」

男達は、遠くへ逃げちゃった。

「大丈夫?」

「ありがとうございますっ!」

美咲さん……やっぱりあなたは、かっこいいっす!

※美咲のかっこいい姿に見とれ、告白するのをすっかり忘れた、テルであった!

続く!

「オタクと元ヤクザが結婚したら…」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く