オタクと元ヤクザが結婚したら…

かのちゃん

14 久々の再会!

今日も遼ちゃんは仕事……。
家事済ませて、由ちゃんを公園に連れてって、美咲達とお茶して、あっという間に4時になっちゃった。

「う〜。」

もう少しでおうちに着くからねえ。
なんか、お水飲みたくなってきた……。
あ!いいところに、コンビニがあった♪
中に入って、ペットボトルの水を取り出して、レジに出した。

「いらっしゃいま……ん!?」

ん?店員さんが、私を見て驚いてる?

「由香さんじゃねえか!」

なんで私を……?てか、敬語じゃない……。
店員さんの顔を見ると……あ!
前は金髪だったけど、茶髪になってる、ポニーテールで、私より年下の女の子は……。

「杏樹ちゃん!?」

「久しぶりだな!」

うん!てか、ここで働いてるの、びっくりしたよぉ。

「えへへ。子供が産まれて、すぐ仕事見つけたんだ!」

子供産まれたの!?

「ああ。LINEグループで言うの、すっかり忘れてた。」

いいよぉ!で、どっち?

「男の子。名前は圭太。」

圭太くんかぁ!

「お!こいつが由太郎かぁ!」

由ちゃーん、お友達のお母さんの杏樹ちゃんだよぉ。

「初めまして♪」

「う〜。」

「なあなあ!朱美さん達と集まって、ママ友会したいよな!」

おお!私も早くみんなと会いたいし、赤ちゃんにも会いたいな♪

「LINEグループで、報告とママ友会の実施を伝えるわ。」

うん!よろしく!

「おう!」

杏樹ちゃん、すっかりママの顔になっちゃって。
そういえば、子供はどこに預かってるんだろ?
ママ友会の時に聞こう♪

続く!

「オタクと元ヤクザが結婚したら…」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く