雨宿り何も起きない筈も無く
恋愛

連載中:1話

更新日:

雨宿り何も起きない筈も無く

  • あらすじ

     アダマンタイト級冒険者、それは貴族社会であるこの世界では特異な存在だった。
     本来平民とは貴族に命令されれば逆らうことのできない社会的弱者である。
     しかし、彼らには……アダマンタイト級冒険者には貴族にも等しい地位が与えられる。
     強く、優しく、勇気に溢れる……正に英雄と呼ばれるべき存在。
     
     そんなカッコいい英雄に憧れる優しくて純粋なごく普通の少年レイン。
     17歳となった彼が冒険者となった時、シーカーと名乗る謎の魔法使いがパーティー申請を申し出てきた。
     
     不審に思いながらも許可しクエストに行くと……スタンピードに遭遇してしまう。
     採取クエストを受けた筈なのになんで!? なんて思いながら逃亡していると、周囲を囲まれ絶体絶命のピンチに陥ってしまう。
     
     しかし相棒であるシーカーの一撃で、アッサリと現状は覆る。
     自分達を囲んでいた魔物達が一体のオーガを除き全てが倒れ伏したのだ。何故一体だけ残したんだ? と思いながらも一体生存していると警告すると、彼は言った。
     
     「さぁ、僕に君の力を見せておくれ?」
     
     これは、村人Aでしかない少年レインが、決意を抱いて英雄となるまでの物語。
     
     
     
     
     
     
     ※出会う仲間たちは次々とリア充になっていく。
      しかし彼には素敵な出会いが中々現れない模様。
     
     「俺だけ……ボッチ」
     
      彼に素敵な出会いはあるのかッ!?
     

「雨宿り何も起きない筈も無く」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品