汚濁 ~あなたは絶対に理解できない~

「S」

episode.『11月06日(火)/11月07日(水)』





三度私は決意する。


私は、私のために生きようと。


誰かのために生きれたなら、それはさぞかし強かろう。


けれど私には、きっと無理だ。


だって私は、一人だから。


そんな時が訪れることは、ないのだから。


心の中には誰もいない。


助けてなんて声も届かない。


支えが無い。


私は、弱き不幸者だ――。




      ※


孤独はつらいな……何をしても一人きりで、誰にも理解してもらえない。


誰とも分かり合うことができない。


寂しさに押し潰されそうになる日々。


近づいてくれる人がいても、自ら距離を置いてしまう。


凄く、矛盾している。


失うことを恐れて、手に入れることを拒んでしまう。


私は、愚か者だ――。




      ※




あなたを愛していますなんて、言われた事ないです。


自分で言うなんて、尚更無理な話で。


私はただ、あなたの横顔を眺めながら笑っていたい。


そんな日々を過ごしたい。


できることなら、その手を握りたいけれど、私にそんな勇気はありません。


臆病者でごめんなさい。


本当は大好きですと叫びたいよ。





「汚濁 ~あなたは絶対に理解できない~」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「詩」の人気作品

コメント

コメントを書く