虐められ自殺した少年は女神にスキルを貰い異世界転生する

如月

第19話 逃げ道を塞がれる


これはまさかミカちゃんと結婚したら僕が次期国王とかにならないよね?
さすがに王族だから兄とか姉とかいるでしょ!よし、聞こう!

「ミカちゃんってお兄さんかお姉さんいるの?」

「ん〜?いないよー?」

こ・れ・は・ま・さ・か

ギギギ...とアレックスさんの方を向いた

「ミカと結婚するならレオ君が次の王様だね」

「やっぱりかぁーー!!」

はい、予想道理僕が次期国王になるんですね...

「付き合うってのもなんだし、もう婚約すれば?」

アレックスさんがそんなことを言ってきた

「「こ、婚約!?」」

早くない!?まだ付き合って2〜3時間程度だよ!?

「あ、でもレオ君は国王になりたくなさそうだったけど、嫌なら婚約破棄してもいいんだよ?(チラッ)」

と目線をミカの方へ向けた
するとミカが涙目で

「は、破棄するんですか?」

と聞いてきた
な、逃げ道が塞がれた!?

「は、破棄しません...」

アレックスさんはすごくニヤニヤしながら僕達を見ている...はめたな!?

「いやぁ〜これで俺も退位できる」

え、そんなに早く!?

「僕学校行くんですぐとか無理ですよ?」

「大丈夫大丈夫、レオ君とミカが結婚して5年経ったらね?」

ふむふむなるほど、すぐじゃないのかよかった...

「それとミカも魔法騎士学校に行くぞ?よかったなミカ!受かればレオ君と一緒だぞ!」

「はい!頑張ります!」

すごく嬉しそうに返事していた

そのうちアイリも受けそうだな...






「虐められ自殺した少年は女神にスキルを貰い異世界転生する」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く