理性的人間的

にわか代表

理性的人間的

 反科学的な人間が増え、科学技術が停滞してきたことを危惧した政府は、理性的な人間を教育するための政策を打ち出した。

 どのような場でも理性的でいることを是とする教育を受けさせ、感情的になったことにより起きた犯罪は、厳しく罰せられるようになった。



 それから数十年後。世の中は理性的な人間で溢れていた。科学技術は発展に発展を重ね、町中がテクノロジーで溢れ、便利になった。すべての人が理性的であるから、犯罪などはほとんどなくなった。

 人々は平和に暮らすことができた。



 また時が経ち、人々の生活は変わっていた。最高のパフォーマンスを得るため、決められた時間に起床し、決められた食事を取り、決められた仕事をし、決められた運動をし、決められた時間に就寝した。

 人々は、無表情で口々に言い合った。
「とても理性的で、人間としてあるべき生活であり、我々は幸福を感じている」



 その頃には、ロボット技術も進み、ほぼ人間に近いロボットが開発されていた。

 そのロボットたちは、自由な時間に外へ繰り出し、小鳥の囀りを聴きながら花を愛でて笑いあっていた。

「理性的人間的」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「SF」の人気作品

コメント

コメントを書く