小説家を夢見て30年、未だにデビューできません!
文学

連載中:1話

更新日:

小説家を夢見て30年、未だにデビューできません!

  • エピソード一覧

    全1話

  • あらすじ

     この物語の主人公、加古川秀一(38)は小説家を目指している。現在の職業は自宅警備員。夢を応援してくれる妹、加古川星来(28)の元で小説家となるべく日々小説を書いては新人賞に応募しているがどの作品も没。いわゆるヒモ状態の彼は次の新人賞がラストチャンスだと区切りをつけていた。そんな彼の元にとある出版社から一通のメールが届く。

「小説家を夢見て30年、未だにデビューできません!」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「文学」の人気作品