冬の稲妻

ブラックベリィ

049★もしかして、タラシ?


 「そう言えば
  ギドラの服着てる
  秀人くんに

  綺麗な女の人が
  絡んでいるの見たなぁ……

  でも……見るたびに
  違うひとのよう
  だったけど?」

 雅美の問い掛けに、秀人はあっさり答える。

 「その通りだけど……
  どうかしたか?……」

 秀人くんってば、モテ過ぎて、おんなのひとを…………。
 とっかえひっかえって状態なのかな?

 そう言えば、ギドラの幹部の人も、女の人をとっかえひっかえって感じだったような?
 ギドラってモテ男の集団だって、ウワサがあったっけ。

 暴走族なのに、モデルみたいにカッコイイし、お金持ちのお坊ちゃまが多いって、クラスの女の子達が言ってたよなぁ。

 内心で色々なことを考えていたので、雅美は秀人にふだんなら言わないことを言う。

 「秀人君って……
  タラシなの?……」

 色々考え過ぎて、頭の中がグシャグシャ?になっているような表情の雅美の問い掛けに、秀人はさらりと答える。

 「んにゃ……
  あきっぽいだけ……」

 予想外?というか……。
 予想通りというか………。

 秀人くんってば、正直者なんだなぁー…………。
 って言うか、答えてもイイ程度なんだろうなぁー……。







「冬の稲妻」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く