聖戦

ヤマネコ

第3話 作戦実行

ラグベルト達は、作戦の準備をしていた。

「ラグベルト将軍、準備が整いました!」

「よし、じゃあ後はサイラス将校の指示に従って動いてくれ。」

「了解!」

「サイラス将校、準備が整いました!」

「じゃあ今から作戦を実行する。自分が何の担当を兼任するか分かっているな?」

「承知しております!」

「じゃあ今から作戦実行だ!」

「了解!」

一方、リガーンズは王都で宣戦布告の演説をしていた。

「我々リガーンズは、逆賊であるラグベルトからこの国を死守するつもりである!」

「リガーンズ万歳!リガーンズ万歳!」

「トーレス将軍!」

一人のリガーンズ兵が急いで走ってきた。

「何だ。」

「ただ今、ネオス軍が奇襲攻撃を開始致しました!」

「何だとっ!」

その時、何本かの火の矢が降ってきた。

「きゃーっ!」

「急いで住民達を非難させろ!」

「了解!」

王城は火の海に包まれ、国内は大混乱に至った。つまり、ラグベルト達の奇襲攻撃は成功したのである。

「聖戦」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「戦記」の人気作品

コメント

コメントを書く