聖戦

ヤマネコ

第6話 失敗

「...おっ、王女?!」

グレン達は驚いた。

「そうだが、っていうかお前達はいったいここで何してる?まさかお前達、ここを通って王都に行こうとしているのではあるまいな?」

「いや〜そんなことする訳ないじゃないですか〜もう王女様も冗談がキツイですぜぇ〜、なぁグレンさんや。」

「おいグレン、商人のフリをしろ!」

ラグベルトは小声で言った。

「あぁ、そうですな〜ラグベルトさんよ。」

「ん?ラグベルト?もしや、バルコ王国殲滅部隊の指揮官であるラグベルト将軍か?」

「あぁ。あ、しまった!」

「こやつらを捕らえよ!」

「この馬鹿!どうして正直に答えたんだ?」

「だって王女様だぞ!王女様の質問を無視することなんて出来る訳ないだろ!」

「とにかく兵を撒いて、洞窟の出口の前にある廃村に逃げるぞ!」

二人は運良く兵を撒き、無事に洞窟を脱出した。
だが、この後の廃村にて驚くべき真相を知る事ととなる。


「聖戦」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「戦記」の人気作品

コメント

コメントを書く