腐男子くんの恋

シキ

第一話

僕の名前は篠宮凉加(しのみやすずか)
僕は俗に言う腐男子というものだ。
僕の姉の涼音(すずね)がBL本を読んでいて、
興味本位で、読んでみたら物凄く面白くて
ハマってしまった。
姉弟ということもあって、好みも同じ様な物
ばかりだった。
でもどうしても共感出来ないのはあるアニメのCPで…って、今はそれどころじゃない!
今、かなり大変な状況なんです。
僕はイケメンと言うより女顔、しかもかなりの美形なのです。
うちの学校女子でもスラックスOK、
男子もスカートOKな学校なんで
ものすっごく女子に間違われるんです!!
なんで、僕を女子に間違えたガラの悪い奴らが…
「篠宮さーん!!!」
「何処に居るんですかー!?」
来たよ。もー、しつこいなー!
正直もう体力が限界、で…
あ、ヤバイ。
眩暈、する…
そのまま僕は意識を手放した。

「腐男子くんの恋」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く