俺 強制的に異世界でボッチにされました。

MONTA

育成―1








______________________________________
まずは、【念話】【言語翻訳】

『リザ 聞こえるか?』

『はい ご主人!』

『これからレベルを上げをするんだがやるか?』

『はい やりますご主人。 』

『んじゃ やるか!』

それからしばらく魔獣を探してついに見つけた
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ビッグマウス
      
30/30
30/30
5
5
5
5
5
5
5
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
まずリザに攻撃してもらうためにリザを俺の手で隠しながら一気に相手の懐に近づきリザを離して噛みつかせた相手は後退したのでそのまま俺が殴り相手を倒した

レベル上げに夢中になっており気がつけばお互いレベル100になっていた

晴山 慎二
種族 人間?
職業 元学生
性別 男
レベル100
90000/90000
90000/90000
90000
90000
90000
90000
90000
90000
90000
詳細簡略

リザ
リザード
    
レベル100
50000/50000
50000/50000
50000
50000
50000
50000
50000
50000
50000
詳細簡略

『マスター レベル100になってしまったためもうこれ以上ステータスは上がりません。』

『そうか』

『なのでマスターのスキル【昇華】を使い新しい存在に成ればレベル1から上がります。』

『それじゃあ【昇華】!!』

それからしばらくたって……

晴山 慎二
種族 超越者
職業 無職
性別 男
レベル1
Ⅲ/Ⅲ
Ⅲ/Ⅲ







詳細簡略

リザ
ハイリザード
   
レベル1
70000/70000
70000/70000
70000
70000
70000
70000
70000
70000
70000
詳細簡略
 
なんだこれ?

まず人間から超越者になってしまっているししかもステータスが数字ではなくなってしまってるじゃん
しかも職業が無職になってしまっているしむちゃくちゃだーー

………しばらくして落ち着き拠点の宮殿に帰って行った。

まぁそれからは、リザと共に食事をしたリザは、まるで子供のように喜んでいていて嬉しくてついつい自重はしなくなり仕舞いには『夜の遠足ー』と言い出発し帰った頃にはリザと共にレベル100になっていた。

晴山 慎二
超越者?
無職

レベル100
Ⅶ/Ⅶ 
Ⅶ/Ⅶ







詳細簡略

リザ
リザード
 
レベル100
Ⅴ/Ⅴ
Ⅴ/Ⅴ







詳細簡略

もう慣れたな…













「俺 強制的に異世界でボッチにされました。」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く