SNS仲間で異世界転移

浪村

第1章 3話 「冒険」の始まり

美泉「着いたー!」

香奈「カ・ラ・オ・ケー!」

汏稀「騒ぐぞー!」

壮助「飲むぞー!ジュースだけど‪w」

龍剣「お前ら準備はいいかー!?」

5人「いぇーーーい!」

龍剣「さーて、歌うぞー」

香奈「龍剣、イケイケー‪w」

龍剣「じゃあまず、俺の十八番を………ん?何だこれ?」

汏稀「お?」

美泉「なになにー?」

壮助「どしたー?」

香奈「ん?」

俺の一言で全員がデンモクを覗き込んだ

龍剣「何だろ、この…『冒険曲』じゃなくて『冒険』って…」

汏稀「ぬぁーにぃー!?冒険どぅあとぉー!?」

壮助「おぉ…汏稀の食い付きが…‪w‪w」

汏稀「む…悪いか」

汏稀が頭を引っこめる……… 

すると、デンモクから

青年の声「諸君、冒険に出掛けたくはないかな?」

と、5人よりも少しだけ大人のトーンで呼びかけられた

香奈「冒険ねぇ…」

美泉「面白いかも?‪」

龍剣「冒険かぁ…」

壮助「悪くはないなぁ…」

と、4人が曖昧な反応を示す中、ただ1人

汏稀「冒険、だと…行きたい!今っスグにでも行きたい!」

汏稀のヲタクeyeが輝いていた

青年の声「よし、わかった。諸君を束の間の冒険へ招き入れよう」

と、デンモクから言われた

5人「???」

と、全員で顔を見合わせた次の瞬間
ぱあぁぁぁ…と、デンモクから白い光が溢れ、5人を飲み込んでいった………

「SNS仲間で異世界転移」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「冒険」の人気作品

コメント

コメントを書く