クラスごと転移したら俺達だけ神を超えたらしい

貴島白

29話邪神討伐そして

あれから数時間後

「樹〜!!!!!」「
「うん?どうした?」
「スライムの名前決めた!」
「おお!わかったでなんてつけたの?」
「それは〜!!!!!ディア!」
「そっかディアね?わかった!」
【読み仮名】???スライム
【名前】ディア
【レベル】???
【体力】表示不可
【魔力・妖力・神力】表示不可
【筋力(物理攻撃、物理防御)】表示不可
【精神(一部のスキルに使用)】表示不可
【知能(魔法攻撃、魔法防御)】表示不可
【幸運(クリティカル)】表示不可
【速さ(素早さ)】表示不可
【称号】虹のクランズマン
【スキル】《豪食》《完全ダメージ無効》《錬金術》《神魔妖合金化》《増殖》《全魔法》《人化》

あれ?不死がなくな、あ!そうかクランズマンになったからか!

「マスター!邪神の反応がありまた!場所は今から50km先にいます」
「了解!」
「みんな!そろそろ邪神を討伐する準備をしてくれ!」
「わかった!」「わかりました」「わかったのじゃ」「了解だ!主人!」

邪神の反応がある場所

「よし!みんな準備できたか?」
「「「「「「「「できた!」」」」」」」」
「みんなで倒すぞ!〜」
「「「「「「「「「おー!!!!!!!!!!!!!!!」」」」」」」」」
邪神
「もうすぐ!もうすぐでこの世界を滅ぼせる!」「そうはさせないよ!邪神」
「誰だお前たちは!!!!!」「我らの娯楽に邪魔をするな!」
「ひとまず死ね!」

そう言って俺は分身の大量に入って異空間の穴を大量に開けて人が大量にいると錯覚させて白鬼を抜き〈氷鬼神化〉憑神
、異常状態創造(全ステータスアップ9999 グーゴルプレックスプレックスプレックス)と武技威力アップ9999 グーゴルプレックスプレックスプレックス)(魔法威力アップ9999 グーゴルプレックスプレックスプレックス)をかけて白鬼に魔法付与(解体)
もかけて邪神に斬りかかった!もちろん時を止めて時空ごと切り刻む!
その間セツラはスライム(ディア)と一緒に魔法で相手を打ちアリスは神獣達で攻撃アルやガブ、フィルも自身で使える最大の攻撃をしている

まあかなりオバーキルな気がした
案の定邪神は居なくなっていた!まあそうだよな!
「終わったな!」「そうだねー」「終わりましたね!」「「「はー疲れた〜」」」
「「「「「「「「帰ろうか!」」」」」」」」

皇王の城
「終わりました!」
「おうご苦労様だ!いつもありがとう!」
「いえいえ」
「では俺達はこれで帰ります。」
「そうだ!今までの報酬を渡しておく!」
ゴト
一つの大きな袋だった
中には王金貨1000枚だった
「え!!こんなにたくさんいいんですか?」「ああ」「ありがたくいただきます!」「「「「「「「「では!」」」」」」」」

グランドリース
「「「「「「「「ただいまー」」」」」」」」
あれ?なんか忘れているような?
「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「ようやく帰って来ました!」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

あ!
・・・どうしよう?
「みんなもう神様のところに帰っていいよ!」「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「それはどういう?」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
「もともと君たちの育成するだけだったから!」
「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「いいんですか?」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
「ああもう十分強くなったでしょ?」
「まあはい」x21
「だからもう帰えっていいよ!」

あれから一月
「セツラ!帰りたい?」
「え!!どこに?」
「日本」「帰れるの?」「まあもう帰れるようになったか ら」「なら帰りたい!」ふーんなら帰るか!今まで稼いだお金を日本円に変えて大体2000兆円か多くね?まあいいか!
「じゃあ帰ろっか!」
「あ!その前に2人分の分身を作らないと!」《分身》x2
《時空転移》

それから俺達2人は元の世界に帰った!
それから2人は元の生活に完全ではないが戻っていった!
「早く行かないと置いてくよ〜」
「待ってよ!セツラ!」
そんな生活が幸せと感じていた!
そんな中!
信号無視の車に俺は引かれた
そこから俺の異世界転生物語が始まる?

「クラスごと転移したら俺達だけ神を超えたらしい」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

  • 英雄譚

    地の分が少ないけど、かなり面白い作品でした。

    2
  • かき揚げ丸

    あなたの将来が楽しみです。

    2
  • 黒音

    展開早すぎてついていけない

    3
コメントを書く