固有スキル【ステータス操作】で最強を目指そう‼︎

ひろピー

1章 1話 前略、城から追放されました

 


前略



 結論から言うと、俺こと霧島 晴弥きりしま はるやは城から追放された。

 俺を含めた上村 誠也かみむら せいや森山 優奈もりやま ゆうなと3人で異世界に召喚されたんだけど、俺には勇者の持つ聖痕が無かったから、どうせ使えないだろうって事で金貨を何枚か握らされて城から出て行かされた。

 はい、説明は終わり。

 じゃあまずは、改めて俺のステータスでも見るかな。



 キリシマ ハルヤ Lv.1

種族 人族
年齢 17歳
状態 正常

 ステータス

HP  10/10
MP  10/10
力   5
耐久  5
敏捷  5
魔力  5

 固有スキル
【ステータス操作】

 スキル
・言語理解Lv.-

 魔法

【現在解放可能のスキル・魔法】
 武術
・剣術Lv.1
・拳闘術Lv.1

 魔法
・火魔法Lv.1
・水魔法Lv.1
・風魔法Lv.1
・土魔法Lv.1

 技能
・アイテムボックスLv.1
・鑑定Lv.1
・気配察知Lv.1
・気配遮断Lv.1
・直感Lv.1
・隠蔽Lv.1

(残りステータスポイント、15pt)
(残りスキルポイント、15pt)



 城の中でもちらっと見たけど固有スキルの【ステータス操作】は可能性を秘めてそうな感じがするな。固有だから俺以外使えないと思うし。

 試しにステータスポイントの所をタップしてみる。すると、ステータスの数値の横に(+)が表示された。

 HPの横の+をタップすると、HPが11に上がった。残りのポイントは14ptに減っているから大方予想通り、ゲームのステ振りみたいなやつだろう。

 同じ要領で残りのステータスポイントと、スキルポイントを全て使い、バランス良くポイントを振る。スキルの方は、アイテムボックスと鑑定が5ptかかり、その他は全て1ptだ。

 コストは高いが需要が高そうな鑑定とアイテムボックスを計10ptで習得する。残りは剣術と他の魔法を全種類とって、残りのポイントは0になった。

 他にも欲しいのはあったが、まぁこの辺が妥当だろう。ポイントを振った俺のステータスはこんな感じになった。



 キリシマ ハルヤ Lv.1

種族 人族
年齢 17歳
状態 正常

 ステータス

HP  15/15
MP  10/10
力   7
耐久  8
敏捷  10
魔力  5

 固有スキル
【ステータス操作】

 スキル
・言語理解Lv.-
・剣術Lv1

 魔法
・火魔法Lv.1
・水魔法Lv.1
・風魔法Lv.1
・土魔法Lv.1

【現在解放可能のスキル・魔法】
 武術
・拳闘術Lv.1

 魔法

 技能
・気配察知Lv.1
・気配遮断Lv.1
・直感Lv.1
・隠蔽Lv.1

(残りステータスポイント、0pt)
(残りスキルポイント、0pt)



 さっそく鑑定で見てみたが、Lv.1の一般人のステータスはHP、MPが平均10くらいで、残りのステータスは5くらいだから俺のステータスは平均より少し上って感じだ。

 スキルや魔法を覚えている人もあまり多くない。ポイントを振るという概念がまずないだろうし、感覚でしかわからないんだろう。

 一見地味だが、このスキルはかなり有用だ。レベルさえ上げれば自分の伸ばしたい能力を集中的に伸ばすことだってできる。

 この能力を使えば、誠也と優奈の手助けができるかもしれない。

 あいつらとは幼馴染だ。追放はされてしまったが悪いのは王様であいつらはむしろ俺のことを庇ってくれた。

 俺は2人を助けたい。

 そのためには、力をつけないといけないな。

 俺は城から追放されている身だからすぐにこの王都を出ないといけない。今は太陽の位置からして、昼前ごろだから急いで準備をしないとな。

 さて、何からしようか。


 読んでいただきありがとうございますm(._.)m
週に2話ずつ投稿する予定です。

「固有スキル【ステータス操作】で最強を目指そう‼︎」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く