再召喚された勇者は一般人として生き抜く

冬 真白

堕天使化したルミリア

その頃アノスは、

「メーナ、ツキミ!外に化け物が居るぞ」

[ドンドン]「あげろぉー」

「外から凄い音が聞こえますね」

「それにすごい魔力だ」

「どうすればいいかな?」

「開けない方がいいかと」

「だが気になるのだ」

「ならツキミが開けてこいよ」

「うむ、そうだな」

ツキミは玄関に向かって歩き出した。

「ちょっまてーい」

だが、遅かった。

「何用だ?」

「は、あなたはツキミさんですね」

「ん?この声ルミリアさんに似てるな」

「アノスさんはいますか?」

「おるぞ」

「えっと、なんですか」

アノスはリビングから顔だけを出した。

「アノスさまぁーーー」

「な、なんでいきなり様つけてるのー?!」

「私を仲間にしてください」

「でも神様じゃん」

「堕天使になっちゃったんですよ、ほら«ステータス»」

ルミリア
堕天使Lv1   15歳
HP-1万
攻撃-10万
防御-2万
魔力-10万
幸運-1

スキル
神目LvMAX
覚醒神化LvMAX
神切LvMAX
創造LvMAX
魔力贈LvMAX
テレポートLvMAX
破壊LvMAX
全夢魔法LvMAX

特殊スキル
神龍召喚LvMAX
雷龍召喚LvMAX
分身LvMAX

称号
未表示

アイテム
未表示

「このように堕天使に」

「分かったよ、じゃあ仲間だね」

「いんですか?アノス様?」

「そんな事情があるなら仕方ないでしょ?」

「ありがとうございます!」

「再召喚された勇者は一般人として生き抜く」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く