私が強くて何が悪い
ファンタジー

連載中:4話

更新日:

私が強くて何が悪い

  • あらすじ

      今日この日高校を卒業し、アメリカへ行くことを決めた。私にはもう両親はいない。両親はだいのキャンプ好きでいつもキャンプをしていた。数年前、夢であった大型のキャンピングカーを買い、海外へ行くことを楽しみにしていた。だがせっかく買ったこのキャンピングカーも結局数回しか乗れていない。私は先日大型免許を取得し、この子を世界中へ連れていけることを嬉しく思っていた。そんなワクワクした感情に身を任せつつ家を出た。何年も前から乗られていないそれは少しホコリを被っていたが、まだ現役であるとばかりにそこに佇んでいた。
      日本で乗り回すのには大きすぎるそれを載せ、船は出港した。

「私が強くて何が悪い」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品