~転生した元サラリーマンのテイマー生活~最高のテイマーを目指して

ノベルバユーザー263389

十王

ディロスが何か取ってくるって言って出かけて数分後・・・・・・ゴブリン持って帰って来た。


「褒めて!褒めて!」


「あーディロスありがとう。でもゴブリン食べれないよ?」


「え・・・・・・本当?」


やべっ!


「いや主よ?魔物からするとゴブリンの魔石は食べれるぞ?」


「・・・・・・え?何で?」


「魔物の魔力を活性化させる。それが魔石だ。
魔石と十王を知らぬか?」


「知らない」


「十王とはな死界に居る十体の魔物の王じゃ!」


無垢なる岩を纏う石人形の王!
ウロボロロックゴーレム!


全ての龍の祖先原点にして頂点!生ける伝説!
十王の中で一番の強さを誇る!
祖龍オリジナル!
現在封印中


その顔を見た生物は死の運命が確定する大蛇!
アーススネーク!


死界の深海に眠る古の海龍!
海龍リヴァイアサン!


死界の猿達を束ねる猿の王!
猿王ゲヘナ!


その者は巨大な角を持ち体も巨大だが性格は穏やかだ。
だがその者の背中の上は地獄だ。
園庭の巨鹿ヘルノディア!


その咆哮は天をも貫く!
祖龍と肩を並べる狼の王!
魔狼王フェンネリル!


狙われた獲物は逃げらない最強の空のハンター!
大鷲王テロ!


その者が触れた全ての物は溶ける!
粘液王スライム・ノヴァ!


十王の中でも異形の姿をする悪魔!
ビロ・ガンデス!


「以上が十王じゃ!」


「で?何で魔石を魔物は食べれるんだ?」


「元々は全ての魔物は死界で生きていたのじゃ。死界では魔力濃度が物凄く高かったのじゃがそれでも足りない魔物は他の魔物を喰らったのじゃ。そして魔物の生命維持のために必要に
なったのが魔石じゃ!それを喰らい足りない魔力を補ったんじゃ
まぁ人間界の魔物は中型以上の魔物以外は人間や動物を食べるんじゃ」


「へーだからディロスは魔石食べれるのか・・・・・・魔石を喰えば強くなれるのか?」


「そうじゃが?」


「俺魔物になれる?」


「いや・・・・・・主何言ってるの?頭狂ったの?」


「主大丈夫?風邪引いた?」


「いや強くなれるかも知れないじゃん?」


この世での第二の目標ができた。

「~転生した元サラリーマンのテイマー生活~最高のテイマーを目指して」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く