~寝て起きたら蛇になってた件について~最強の捕食者を目指しながら国を作る~

ノベルバユーザー263389

幼緑竜シャムナ

うーんここら辺にはぐれ狼が居たんだけどな・・・・・・新しい獲物探すか。
でもなー猪は怖いはー耐久力ありそうだし。
でも今目の前に居るの猪何だよなぁ
鑑定さん頼む・・・居ないんだった鑑定


ボア F- レベル7/15
体力102


体力高!
でも気づいていない!
今がチャンス!


「シァァァ!」


ガジリ


「ブホォォォ!?」


(経験値80入手しました。レベルが3に上がりました)


うわっ!?
即死!?
食べて・・・・・・解析!
(スキル突進レベル1と体当たりレベル1を入手しました。スキル過食を入手しました)
やったぜ!
・・・・・・・・・俺の毒強くね?
だって格上の敵を即死させれるんだよ?
ならもっと強くて経験値が多い魔物を狙うか・・・


まぁどこに居るかはわかってるんだよね。
それはここの長草の森(自称)を抜けた先にいる。




約2時間後・・・
這いずりまくってやっと見つけた。
そいつは見つけた時はボアを貪っていた。
長い爪と鋭い嘴そして全身が緑色の鱗に覆われている
そう竜種だ。


種族幼緑竜シャムナ レベル14/20 E-
体力483


この世界の魔物には竜も居る。
そして竜は幼体でもかなりの力がある。
そして気づかれていない。
俺の毒だと即死はいかないと思うがかなりの大ダメージを与えれる。
そして死ぬまで待っとけば竜のスキルと姿をゲットできる。
まだボアとベビーフロッグとベビーピラニアしかないしこいつら弱いからこいつらの姿になることはない。
そして毒の調整だ。
今回はこんな感じ。


毒レベル4
即効性0
持続時間3
体内摂取ダメージ4
毒量1


口や血液に入れば竜もいちころだろう。
さぁ運命の時・・・・・・狙うは鱗が薄い尻尾だ。
・・・・・・・・・今だ!


ガジリ!


「グオオオ!?」
よし!逃げろー!
俺は全力で這いずって川に飛び込んだ。
(スキル逃げ足レベル1を入手しました)


あれから3日間木の上ずっと竜を観察している。
実験は成功。
竜は草原で横たわっていた。
それも死にかけで。
俺は竜に止めを刺しに近づいた。
それがよく無かったのだろうか?
「グオオオ」


(経験値420入手しました。レベルが11に上がりました)
うお!?
竜凄い!
滅茶経験値貰えた!
だが食えるか?
3メートルはあるぞ?
・・・・・・・・・いただきます。
頭から飲み込んで行くがスルスル胃の中に入っていく。
何でだろう?
・・・わかった!
スキル過食だな。
たぶん・・・・・・よし!食べ終わった。
解析!


(スキル竜族レベル2を入手しました。スキルブレスレベル1を入手しました。スキル噛みつくレベル3を入手しました。現在の噛みつくレベル1と統合し噛みつくレベル4になりました。スキル隠密レベル2を入手しました。幼緑竜シャムナの姿に変化可能です)


やったぜ!
早速シャムナに変化!
体の作りが変わって腕と足が生えた。
・・・・・・ヤバい歩くの久しぶりで泣きそう。
てか走るのが速い!
これならすぐに出口まで着く!
てか出口まであと1キロ位だ!
外だ!
俺は初めてこの薄暗い洞窟から出れると思った。


ズドーン!


へ?
気づくと俺は壁に体がねじ込まれていた。


「ガァァァ!」


そうこの洞窟の王に目を付けられたのだ。
そうそいつは外には出られない。
その名はブラックヘビーパンサー。
巨大な黒ヒョウだ。

「~寝て起きたら蛇になってた件について~最強の捕食者を目指しながら国を作る~」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く