パーガトリー
ホラー

連載中:1話

更新日:

パーガトリー

  • あらすじ

     「大樹」達含む七人の学生達。彼らは大学での「廃墟巡りサークル」の活動の一環として夏休みにも廃墟に訪れる。しかし、彼らはそこでの心霊スポット巡りにて、建物の老朽化により、トンネルは倒壊。圧死する。
     
     
     死んだ彼らは、天使の粋な計らいにより、異世界への転生を許される。
     「哀れな者たちよ…若き者にありながら、この世をさらなければならないとは…しかし、君たちの生き方、その総てが善行ばかりではなかろう…」
     そんな天使はある提案をする。
     1:異世界では現世での過ちを二度と侵さないこと。
     2:引き換えに個々に特権を与えること。
     
     「この特権はほんのばかりの天使の優しさ。異世界に行ったところで持たず者に生きる資格はないからな。」
     
     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
     
     そして、転生。 
     
              
                          しかし、そんな彼らを待っていたのは、異世界から来た人間を異端児として処罰する「デミーダ」村の住人達だった。
     

「パーガトリー」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ホラー」の人気作品