嫌われ者金田

こた

ジュース代貸して?

 4時間目の授業が終わり購買にパンとジュースを買いに行こうとした時、金田に呼び止められた。なんだと思い「なに?」と聞くと、「財布忘れたけジュース買ってきてくれん?」その時はカラオケ3000円事件の前でまだ彼の正体を知らない時だった。なので、軽くOKと言いジュースを買い金田に渡した。

その時に金田は「明日返すわ」と言ってきたので、その時は明日返してくれるんだなと思った。

だが、次の日にお金が返ってくることはなかった。まだその時は忘れてるんだろうなと思うだけだった。
2日目3日目4日目と日は過ぎるが返ってこない。
たった140円なのに返してと言うのは少し嫌だったが、聞いてみた。
僕「この前のジュース代返してくれん?」
金田「あ、すまん。明日でええ?」と言われたが返してくれなかった。


読者の皆さんもたかが140円で?などと思うだろうが高校生からした1円1円が大切なのだ。



結局1年たった今でも返ってきていない…

「嫌われ者金田」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「学園」の人気作品

コメント

  • ノベルバユーザー254463

    早くかえしてーや

    3
コメントを書く