話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

嫌われ者金田

こた

自慢話

 僕の高校のクラスには嫌われ者がいる。その男の名は金田。最初に言っておくが、嫌ってるからといっていじめなどをしているわけではない。


最初出会った頃は別に嫌いではなかった。むしろ好きなくらいだった。
なんか嫌だなと思い始めたきっかけが、話す度に自慢話をしてくることだ。

ある日は
金田「バイト代何万入ったわ。」
などと、だからなんだよという自慢話をしてくることだ。それが1回くらいならすごいってなるのだが、何回も何回も言われるとだんだん腹が立ってくる。

ある日は
金田「俺今日全然寝てねえわ」
など、本当にどうでもいいことを言ってくる。正直寝てないことなんて自慢にもならない。
正直嫌いだが、毎日そういうことを言ってくると逆におもしろい。
僕はそんな金田が嫌いだけど面白いと思う

「嫌われ者金田」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「学園」の人気作品

コメント

  • 蒼の飲み薬

    何故かイラッとする人っているよねーって思ってしまいました。
    あと、金田くんはイケメンなのだろうか……と続きが気になってきましたので読んでいきたいと思います。

    1
  • 亜蓮

    そんな自慢いらないですよね

    3
  • ノベルバユーザー254827

    これ俺?wara

    3
  • こた

    コメントありがとうございます。

    0
コメントを書く