Messiah

嘉禄(かろく)

Bad dream


目を閉じると、いつも同じ夢。

何らかのガスが噴き出す音。
苦しむ子どもたちの声。
ここから出せ、と言わんばかりにガラスを叩く音。
しかしその音はすぐに聞こえなくなる…子どもたちの死を以て。

それは全て、俺が招いた結果。

悪夢から飛び起きても、悪夢は終わらない。
サクラである限り、逃げることは出来ない。

これは、俺が背負う十字架の一つ。


「…悪夢は醒めず。分かってるさ、ナイトメア」

「Messiah」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「現代アクション」の人気作品

コメント

コメントを書く