本当の恋愛

こた

日常

僕は学生だ!いつも決まった生活をしていた。家を8時にでて8時10分に学校につき、体育や実習の授業以外はほとんど寝て、家に帰るとまた寝るというのが日常だった。



そんな僕の日常はあることをきっかけに変わっていく。高校2年生の6月いつものように学校から帰っていた。その時中学の同級生だったある女の子に出会う。その日は久しぶりと言い、別れた。その後もう出会わないだろうとおもっていた。




だがその1週間後にまた出会った。その日の夜にその子からLINEがきて何故かそこから毎日話すようになった。話すようになってだんだんその子を意識するようになった

「本当の恋愛」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

  • ノベルバユーザー254463

    感じを漢字に直したほうがいいと思います。草

    2
  • 如月ぅ。

    まずは段落の先頭は字下げを行いましょう。また、漢字に出来るところは全て感じに直した方が良いかと。それと第2段落の文章が意味が少しわかりません。変換の誤字もありますので、それも直しましょう。とにかく書きまくることで慣れていくと思いますのでこれからも頑張ってください。上から目線の意見失礼しました。

    4
コメントを書く