話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

ドラゴンでもチートなのに、竜神になってさらにチートに!

刺身食べたい

第5話:ステータス(後編)

ーーーーー
【鑑定】アクティブスキル
普通ノーマルスキル。人・モンスターのステータスを調べるスキル。人・モンスター・モノの情報を得る。レベルが上がるごとに得られる情報が増える。
ーーーーー

ーーーーー
【隠蔽】設定前はアクティブスキル、設定後はパッシブスキル
普通ノーマルスキル。自分のステータスを隠蔽して【鑑定】から調べられるのを防ぐスキル。【隠蔽】が【鑑定】よりレベルが低ければ調べられるのを防げない。
ーーーーー

ーーーーー
【HP自動回復】パッシブスキル
特殊エクストラ。HPが自動で回復するスキル。レベルが上がるごとに1の回復量が増える。
(Lv:1   回復量:5)
ーーーーー

ーーーーー
【MP自動回復】パッシブスキル
特殊エクストラスキル。MPが自動で回復するスキル。レベルが上がるごとに1の回復量が増える。
(Lv:1   回復量:5)
ーーーーー

ーーーーー
【アイテムボックス】アクティブスキル
特殊エクストラスキル。亜空間に生きている生物を除く全てのモノを入れられるスキル。亜空間の中は時間が止まっている為、モノが腐ることはない。レベルが上がるごとに亜空間に入れられる収納量が増える。
ーーーーー

ーーーーー
【身体強化】アクティブスキル
普通ノーマルスキル。MPを消費して自分の体を強化するスキル。レベルが上がるごとに強化される数値が増える。
(Lv:1   全能力値+100   消費MP:200)
ーーーーー

ーーーーー
【人化】アクティブスキル
特殊エクストラスキル。MPを消費して人に化けることができるスキル。レベルが上がるごとに1時《刻》の消費MPが減る。Lv:1   消費量:500
ーーーーー

ーーーーー
【炎魔法】アクティブスキル
上位魔法マジックスキル。スキルレベルに合った炎に関する魔法をMPを消費して使うことができる。【火魔法LV:10】以下で、できることは全てできる。レベルが上がるごとに使える魔法が増える。ただし、それに伴い消費MPも増える。【火魔法】の上位互換スキル。レベル10以降からオリジナル魔法が創れるようになる。
(Lv:1   炎球フレイム・ボール   消費MP:4000)
ーーーーー

ーーーーー
【光魔法】アクティブスキル
魔法マジックスキル。スキルレベルに合った光に関する魔法をMPを消費して使うことができる。レベルが上がるごとに使える魔法が増える。ただし、それに伴い消費MPも増える。【聖魔法】の下位互換スキル。
(Lv:1   光球ライト・ボール   消費MP:2)
ーーーーー

ーーーーー
【全言語理解】アクティブスキルでもあり、パッシブスキルでもある
特殊エクストラスキル。全ての言語を理解し、喋ることが出来るスキル。レベルは無い。
ーーーーー

ーーーーー
【ミニドラゴンブレス】アクティブスキル
ドラゴン種族固有スキル。自らが持つ属性のブレスを吐くことが出来るスキル。レベルが上がるごとに威力が増す。【ドラゴンブレス】の下位互換スキル。
ーーーーー

—————
【竜魔法】アクティブスキル
ドラゴン種族固有スキル。スキルレベルに合った竜魔法をMPを消費して使うことが出来るスキル。レベルが上がるごとに使える竜魔法が増える。このスキルの他に【龍魔法】もある。多大なMPを消費する。
(Lv:1   ●●●   消費MP:■■■)
ーーーーー

ーーーーー
(【転生者】)
前世で何らかの原因で死に、記憶を持ったまま、異世界で生まれ変わった者に贈られる称号。この称号は【隠蔽Lv:10】が掛かっているため称号を持っている者しか見れない。
ーーーーー

ーーーーー
炎竜王フレイムドラゴンキング光竜女王シャイニングドラゴンクイーンの仔】
この世界に存在する竜の頂点に立つ竜王の2柱である炎竜王フレイムドラゴンキング と光竜女王シャイニングドラゴンクイーンの仔であるということを示す称号。炎竜王フレイムドラゴンキング光竜女王シャイニングドラゴンクイーンの寵愛を受けし者。
ーーーーー

ーーーーー
【幼きドラゴン
生まれたばかりのドラゴンに贈られる称号。しかし、生まれたばかりだからと言って、油断してはいけない。
ーーーーー

   ちょ、おま、情報が多すぎて頭がパンクしそう‥‥‥。

「ドラゴンでもチートなのに、竜神になってさらにチートに! 」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く