少年たちの玉手箱
文学

連載中:1話

更新日:

少年たちの玉手箱

  • あらすじ

     その時思い付いた短編(作文用紙1枚分くらい)をポンポン載せてくつもりです。純文学じゃねえだろとか下手くそすぎてシャレにならんとか難しい事は気にせずに、ナナメ読みでもしてってください。
     ※超不定期連載( ・´ー・`)ドヤァ

    キーワード

「少年たちの玉手箱」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「文学」の人気作品