転生魔王、冒険者になる

ノベルバユーザー167873

32話 武闘会

更新忘れてました!すいませんでした




現在、ユウキは例の魔物の件の話が終わり、国王と世間話をしていた

国王「そういえばこの国でもうすぐ武闘会がある。毎年各地から武において自信がある者たちが集まるのじゃが、家のナズと剣聖、賢者の3人もでる。剣聖と賢者は戦い方は違えどナズと同レベル、お主でも楽しめると思うのじゃが出場してみぬか?」

ユウ「そんな面白そうなのがあるのですか!出ます!」

国王「そういってくれると思った。開催は1ヶ月後、お主は特別枠で組み込んでおく」

ユウ「ありがとうございます!武器は何でもいいのですか?」

国王「もちろんじゃ。しかしお主は魔法メインじゃないのか?」

ユウ「そうでもないですよ。それに実は前に剣を作ったのですがほとんど使えていないので、剣と身体強化魔法のみで戦うのも楽しそうですし」

国王「それは楽しみじゃな」

ユウ「ご期待に答えられるようにがんばります!」




「転生魔王、冒険者になる」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「冒険」の人気作品

コメント

  • リムル様と尚文様は神!!サイタマも!!

    相手切っちゃうよ?

    0
コメントを書く