俺、元日本人のガチ神だけどY◯uTuberになるね!

慈桜

第41話



 中国ショックの大恐慌を迎え、中国銘柄取引中止の事態まで陥ったのはつい先日。

 中国政府は核攻撃も辞さないと日本に迫りよってはいるが、パラ子がバランスを取りながら中国全企業の口座から直接・・いわした現金は総額でせいぜい1.6兆円程、その情報の反動を狙っての空売りをかまして30兆程利益を上げ、中国の株式時価総額870兆は暴落して820兆程にはなったが、それでも世界2位の大国に変わりないし、少し大袈裟って言うか過剰すぎると思う。

 リーマンショックなんて1,100兆円越えの損害だったんだし、チャイナショックでも220兆の被害だったんだから誤差の範囲、早々に50兆規模で抑えこめたんだから素晴らしい。
 その辺もパラ子が調整したらしいけどね。

「そんな状況でよく戦争仕掛けようとするねぇ」
『本格化したならば次は大規模のチャイナショックを起こすので心配ありませんけどね』

 パラ子さん恐ろしい子。
 ノータッチであればなんの問題もないのに、攻撃しようとしたら国の時価総額崩壊するとか鬼すぎる。

「中国もある意味被害者なんだけとねぇ」
『裏でアメリカに唆されたから日本と戦争しましょうなんてクズにも程がありますけどね』

 言い出したらキリがないけど、理由どうあれ手を出したら負けだよな。
 アメリカが中国と対等な同盟を結ぶ為に日本と戦争させて仲裁に入る筋書きってヤツね。
 一応国連憲章で戦勝国の中国は無条件で日本を攻撃できるわけだし、好都合でしかない。

 落ち目の日本と組むより大国の中国と対対で付き合った方が話も早いしな。
 ロシアに後ろから蹴りを入れさせて、北海道あたりを与えておけば、致し方なく歩み寄るしかなくなるだろう、やったね地球連邦完成だって算段かな? 

 日本としての理想は全部躱して、付かず離れずで利益だけを享受しておけばいいってところか。
 俺に手出しはやめてくんろと芦屋さんに言われたばかりだから、フィリピンとの交渉に向かいたいんだけど、フィリピンの大統領さんは返事は待ってほしいとしか言ってこない。

『ところでヤタ様、それは先程から何をされているのですか?』

「あ、これ? 雪ん子作ってるの。ジャック・オ・フロストって言ったらわかりやすいでしょ」
『はい、それは理解しているのですが、何故雪の精霊をこの炎天下の元に放っているのか気になりまして……その……彼らは汗だくでダラけているだけにしか見えません。今にも溶けてしまいそうです』

「雪の精霊とか妖精の類だからねぇ。この暑さはガチで地獄だろうさ」
『もう橋の下の日陰が真っ白になってます。なんか可哀想です』

「多分あそこ涼しいだろうね。じゃあ続きましてぇ、アイスゴーレムー」

 永久凍土の溶けない氷をクリスタルに加工したアイスクォーツを材料にしたゴーレムだ。
 ちょっと水っぽくなってるけど、大丈夫そうだな。
 ジャック・オ・フロストが群がって即座に回復してる。

 何をしてるかと問われれば、荒川の河川敷での納涼としか答えられない。
 暑すぎるからスマホいじりながらに周辺を涼しくしてるのだ。
 カフェなんて行ったら囲まれるしな。
 有名になったものだぜ、ふっ。

 しかし台湾直通は大成功だった。
 年々訪日外国人旅行客が増えている傾向で、前年2400万人中500万人が台湾の人達で、台湾の人口が大体2500万人だから5人に1人は日本に旅行に来たって計算になる。
 そんな彼らが片道5千でいつでも好きな時に遊びに行けるとなれば観光需要が爆上がりした。

 そしてツアー客が多かったが、個人旅行が圧倒的に増え、言語理解を付与した翻訳飴の影響か日台の一般交流も激化し、場末の居酒屋で日本人と台湾人で宴会をしている姿も珍しくなくなっている。

 日本人がカッコつけて奢ってあげたら、次は俺たちが歓迎する! 是非台湾に来てくれ! と昭和の熱い男のノリで仲良くなってるのを見て少し嬉しくなった。

 台湾の親日は嘘で、実はゴリゴリの反日って噂も聞いてたけど、言葉が通じて酒を酌み交わしての人付き合いをすれば、国籍や人種がどうってのは関係なくなるみたいだ。
 すごくいい傾向だと思う。

『名古屋空賊のナナオから着信です』

「あら珍しい。繋いでおくれ」

 どうしたんだろ? あいつから連絡が来るなんて珍しいんだけども。

「ほいほーい、どしたん?」

『ネモさまー、忙しいのにごめんなさい。って言うのも、なんか台湾からの観光客が、台湾の貧困層とか孤児院の子供達を天照州の学校への受け入れを検討してくれないかって言ってるんすよねぇ』

「あー、うん。いや、任すよ。パラ子じゃなくてパラドックスに選定してもらってオッケーだったら入学させちゃって。中国のスパイとかの可能性もあるから、調べはいれるけどね」

『りょです! 他はデモと自衛隊とか機動隊の連中が衝突して暴動騒ぎになったりしてるぐらいで、至って平和なんで大丈夫だよです!』

「だよですて。近いうち学校にも顔出すよ。いつもすまんな」

『好きでやってることなんで! じゃ、失礼します!』

 どうせパラ子に丸投げするから、パラ子に聞けば丸く収まるのに、敢えて俺に聞いてくるのだから律儀なものである。
 孤児集めで台湾に寄らなかったのも、タイワニーズがここまでノリのいい奴らだって知らなかったし、人口も少ないからそんなに困ってないだろうと思ってたからだ。

 ターミナルタワーを建てたのも、訪日観光客数世界二位だってネットで見たから、なんとなく建てただけで、使うことはないだろうとすら思ってた。

『単純明快でわかりやすいビジネスねぇ、ネモぉぉお!!』

 あの総統ちゃんに会うまでは……。
 あいつ本当に偉いのかな? カラオケスナックのママにしか見えないんだけどなぁ。

『フィリピンのロブ・デコルテ大統領より着信があります』

「繋いでくれ」

 そして漸くフィリピンのボスと交渉だ。パラドックス消して荒らしちゃうよって脅しまくってやっと連絡が来た。俺も暑さでやられてたんだと思う。

 一応スピーカー通話にして撮影しておこう。

「もっしもーし! 聞こえますかぁ? 英語? タガログ語の方がいいのかな?」

『……台湾の動向を見て要件は理解している。しかしハッキリと言っておく。私は徹底的にお前を否定する。悪魔の甘言になど耳を傾けない。日本人も台湾人も今後フィリピンに来たら殺してやる、皆殺しだ。いいか、私はお前には屈さない。絶対にだ』

「そっか! わかった。時間とらせてごめ『プツップープー』切りやがったこいつ!!」

 うわっ、めっちゃムカつく、どうしよ。徹底的に拒否するまでは全然オッケーだし仕方ないと思うけど、電話を途中で切るのってどうなの?
 最後まで強行姿勢を見せろよ、大人だろ! 最低限の礼儀があるだろうよ。

「ふぅ……怒っちゃダメ、怒っちゃダメ……ふぅ……ファァァッック!!」

『あぁ、アイスゴーレムが!』

 八つ当たりだ。
 アイスゴーレムに腰の回転を乗せたキレの良いストレートをぶち込んで粉砕してしまった。なんとも恥ずかしい限りだ。
 粉砕音と共にクリスタルが砕け散って行くキラキラとした光景を見て、少しだけ心が沈静化。
 みんなも電話の最中にいきなり切ったらダメだよ。

「パラ子、フィリピンのガーゴイルに自爆させてターミナルを爆破しろ」
『お断りします。建造位置的に一般市民を多く巻き込んでしまいます』

「あー、うん。そうだね。つかお前って過激な時とピースな時の天秤バグってるよな」

『私欲に走る豚を屠殺するのと、頑張っている人間を殺すのでは天と地の差がありますので』

 頭に血が上って悪い判定下す所だったな。ガーゴイルの支配権パラ子に譲っといて良かった。
 しかし予定変更だな。
 これなら次はインドネシアとの交渉に移らなきゃだ。

 フィリピンと繋がったらイスラム過激派に占拠されてる件とかでも動いてあげようとか観光地回復計画立ててたのに残念としか言いようがない。
 インドネシアもガッチガチのイスラム教徒の国だけど、念の為に小さくて強い魔物を護衛につけたら問題ないだろって決まる前から妄想してたらフィリピンの二の舞だな。

「パラ子」
『勿論、既に連絡を試みております』

 多分フィリピンの時みたいに長い時間が必要になるんだろうけど。

『繋がりました』

「えっ! はやっ!! もし、もしもしー? インドネシア語で喋りますけどいいですかー?」

『ご丁寧にどうも。英語でも構いませんが、インドネシア語が話せるならそれでお願いします』

 おぉ、好感触なスタートだ。
 フィリピンの干からびたウンコみたいなオッさんとは天と地の差だ。

「じゃあ改めて、はじめまして。ちょっと不思議な科学者のネモです」

『はじめまして。ジャコ・ゲドーです。インドネシア大統領なんて肩書きがありますが、ただの政治屋です』

「ご丁寧にどうも。んじゃ、単刀直入に、ジャワ島、スマトラ島、スラウェシ島、カリマンタン島にそれぞれ建てたターミナルタワーの利用許可が欲しい。詳細とメリットは今パラドックスから送る」

『台湾の状況を見て概要は理解しています。大変喜ばしい事ですが、我が国では一昔前の良き時代、多様性と統一のアイデンティティは消え去り、イスラム化の一途を辿っております。それによりテロも頻発し、売春は去勢もしくは死刑、更には禁酒傾向にあり、観光客と見るやひったくりに強奪、果ては詐欺まで働きます。とても観光に向いている国ではありません』

「そこらへんは考えてますよ。台湾の件を知っているならパラドックスの入国管理システムの精密さも理解しているでしょう? なんら心配いりませんよ」

『そうですか。そこまで仰られるのであれば、ありがたく受け入れたく思います。弾丸列車の一件で日本から腐れ外道と罵られる私ですが、心の底から日本の皆様に類が及ぶのではないかと心配しております。その一件は陳総統との会談のようにカメラに収めるのであれば、私の口から是非にもお伝えさせてもらいたい』

 いま録画してますけどね。
 結論としては拉致られたり殺されたり犯罪者に仕立て上げられたりの心配をしてるんだろうけど、護衛をつけてりゃ問題ない。
 ピクシードラゴンやシャドーデーモンでも付けときゃ戦車の連隊ぐらいなら楽勝で相手どれるし、旅客の首から物見玉でもぶら下げといて、防衛行動にのみ攻撃許可を与えるようにパラ子に見守って貰っておけば、なんの心配もない。

 コストはかかるけど、邦人が安全に旅行できる環境としては申し分ないだろう。

「この雑魚・外道大統領とやらは、日本が散々ODAで援助してきたのに、全部を裏切って中国についた素晴らしい人格者で、その中国から損切りされたら再び未来の青ダヌキに泣き縋るメガネ小僧かの如くに擦り寄ってきた天才的なキチガイであるが、算盤を弾いてスマートな答えを出すことはできるようだな」

『……すまない。できればそのような罵詈雑言は控えていただきたい……本当に、本当に反省しておりますから』

 おっと失礼。マレー語、つまりはインドネシア語のままに思ったことを口走ってしまっていた。

 しかしこれでインドネシアにも繋げることができたのは素晴らしい。
 平均年収が35万から40万円ぐらいで2.4億人もいる途上国のインドネシアと繋がったとて、こちらから出て行くばかりで得などないと思っている其処のあなた。
 ノンノンノン、ノンノンノンですよ。

「パラ子、とりあえず日本から台湾、台湾からインドネシアは勿論だが、日本からインドネシアの直通も運行してくれ」
『かしこまりました。それでは三国を結び、トライアングルでの右回り左回りの運行とします。後で車両の増加をお願いします』

 物価が日本の八分の一程度であるといっても、インドネシアは一度も赤字にならずままに安定成長を続けて来ていて、次の経済大国になると世界中から注目されている。
 まぁ、そんな枕言葉は途上国の何処でも使われるんだけどね。

 田舎の方では1日2ドル程度の金銭で生活している貧しい国ではあるが、もう既に爆発的経済成長の兆しは見えはじめている。
 むしろバブルを起こして弾けてのくだりも既に経験しているが、余裕で二波三波もあるだろう。

 世界の投資家から視線を集めているインドネシアにパラドックスの管理する膨大な資金を投下して起爆させれば、中々面白いことになるのは間違いない。やらんけど。

 現時点でも世界中から企業進出がされており、日経企業だけでも千を越えてる。
 そこに特例で通した直通片道5千円で日本人、台湾人が雪崩れ込み、現地の歪さを知りながらにビジネスチャンスに気がつくことだろう。
 物の流入、人の流入、そして金銭の流入によりって長くなりすぎたな……つまりはみんな儲かるってことだ。

 前に孤児集めで行った時に思ったけど、ジャカルタとか超高層ビルがぼんぼか建ちまくって暴れ馬さんやランボさんなんて当たり前ってぐらいに超高級車走りまくってんのに、大卒初任給4万円って漫画だろ。

「しかし問題は信用できないとこなんだよなぁ」

『ならば甘い汁を散々に吸わせてから毟り取ってしまえばいいんです。市場操作など児戯に等しい』

「うーん、まっ! それもそうだな。外道大統領がまたなんかやらかしたら、その時はって感じにしよう」

『……あのぉ、全て聴こえてるんですけど……』

 これぐらい言っておけば、俺が日本政府とは違うよってのは伝わったかと思う。
 マレーシアは時間が欲しいと断られてるから、次はオーストラリアと交渉だけど、まずは新たにBATの車両を作ろう。
 もう既にBATで定着しちゃったのは気にしない。総統ちゃんの力だと素直に認めよう。

 日本、インドネシア間のレアカラーは黒ベースに歌舞伎の絵を描いたクールジャパン仕様と青白のツートンで、後は赤白のノーマルの編成を増やすだけでいいだろう。
 インドネシアにはターミナルタワーが4本あるから、16両編成の75編成を更に増やす形でいいだろう。
 作ったそばからパラ子が制御して勝手に飛んでいくから楽チンだ。

 そんな感じでジャカルタのターミナルタワーに転移。
 物見玉の首飾りの製造機を設置して、次はピクシードラゴンの再生ポッドでもと思ったけど、ここでパラ子からストップが入る。

『竜たる覇者の一族を私の支配下として自由を奪ってしまうのは気持ちの良い物ではないので、機械生命体等の方が扱い易いのですが、それは可能ですか?』

「容易い御用にござりもんす。狼型、猿型、鷹型で召喚されるようにしておく。これを全てのポータルに設置しに行こう」

 機械生命体のポケモ◯をお供に選んでねって流れだな。
 オーキド博◯はパラ子の役目だね。

 ガーゴイルを魔法金属で動物型に作り変えただけなんだけどね、ピクシードラゴン程では無いけど、なんら心配なく送り出せるスペックではある。

 どの動物を選んでも、日本と同等の安全性、もしくはそれ以上は確保できるはずだ。
 さぁ、これでどう変わるかな?

 それにしてもやっぱりフィリピンの大統領むかつくなぁ……。

 一周回ってカチキレそう。
 確かに前回テンション上がってたのは認めるけど、あの態度はない。
 俺ならまだしも、日本人と台湾人を皆殺しとか極振りすぎるだろ。

 はぁ……邦人救助がてらに、バッティング練習でもしに行くかぁ。

「俺、元日本人のガチ神だけどY◯uTuberになるね! 」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

  • ノベルバユーザー229059

    一番乗りできなかった(´・ω・`)

    1
コメントを書く