俺、元日本人のガチ神だけどY◯uTuberになるね!

慈桜

第38話



 いやぁ、グラトニーさん面白かったなぁ。
 しかも動画編集した状態で渡してくれるみたいだし至れり尽くせりだ。
 今度他のユーチューバーも紹介してくれるらしいから実に楽しみだ。
 渋谷のエルフ達も、一部は拾われて行ったけど、一部はパラ子が入金してホテル暮らしをしてるらしい。
 まぁ、多分の俺の口座のお金なんだろうけど、ぶっちゃけ金はパラ子さんのおかげで馬鹿みたいにあるから、好きにしてもらって構わない。

 死蔵してても意味ないしな。

「あぁ、またネタ切れだ」

 グラトニーさんと撮影とは別で色々喋って、すごい勉強になった。

『うん、ネモは確かにすごい。なんでもできるし正しく神って感じですごい、すごすぎる。だからこそ今や世界中で有名だし、日本一なんて余裕で飛び越えて行ったわけだけど、なんでもできるからって迷走しすぎ。まず、ファンの声をもっと聞くべき。お遊び科学はネタとして無難だけど、ネモのヤツはガチすぎ。ぶっちゃけ置き去りにしすぎ』

『ファンはもっとネモのネモらしい動画を期待してるはずだよ。神様の力が見たい人は初期の動画が好きだけど、純粋なファンは海外の時の動画もかなり高評価だったでしょ? 面白い動画を撮ろうって感じが伝わってたし、その時の情熱の貯金があるから今の難しい動画もみんな見てくれるけど、ずっとアレなら多分離れちゃうよ。とか、チャンネル登録数10分の1以下の癖にすいません』

 最近マジでネタに悩んでて、パラ子にいわれるままに色んなもの作っては、それの説明をずっとしてたんだよ。
 それこそ世界中の研究者向けの、その手があったかぁ! みたいなヤツ。
 それに関してはグラトニーさんに普通に注意された。
 もっと楽しくやらなきゃしんどくなるよって。

 間違いないなぁって思うけど、そうなってくるとネタ切れに悶えるジレンマ。

「ねぇ、パラ子。なんか面白いネタない?」
『電車型の飛行ユニットを創り、24時間で世界一周が可能な弾丸エアラインを設置してはどうでしょうか? 各国のエアターミナルにガンマガジン型の発着タワーを作り、ガーゴイルとコンピュータを連動しておいて頂ければパスポートチェックは滞りなく行えます。料金も何処の国で降りようが一律数万円、もしくは五千円ずつ段階的に上げ、3万円が上限程にしておけば、航空会社を圧倒できるでしょう』

「ぶっ壊されそうだな。空港って何処の国も結構な財源よ?」
『ガーゴイルですよ? 破壊できるわけがありません。経営不振になってしまえば全て買収し、本格的に事業に参加させれば良いのです。もれなく国が立ち会ってくれるでしょう。次第に本数も増やせば、世界中の金銭が廻ります。餌をぶら下げておけば人間が管理する国など簡単に釣れます』

「うーん。ま、いっか。面白そうだし」
『では先ずは環太平洋諸国を回る環状線を作りましょう』

 北海道は旭川と札幌、宮城は仙台、東京は新宿、愛知は名古屋、大阪は新大阪、福岡は博多、沖縄は那覇と、日本は重点的にターミナルタワーを建てた。
 旅客の交通による経済効果の観点から、各空港に設置する方がいいと言われたが知らん。
 パラ子は多分、世界各国の空港を抑えてモノにしたいだけだろうから、敢えて外して行く。

 沖縄の次は台湾、台北と高雄と無難なところとして、マレーシアはクアラルンプール、インドネシアはジャワ島はジャカルタ、スマトラ島はメダン、スラウェシ島はマカッサル、カリマンタン島はサマリンダにサクサクとターミナルタワーとガーゴイルを設置して行く。

 ぶっちゃけしんどい。
 なんでこんな事したんだろう。

『次はオーストラリアはシドニーからニュージーランドのウェリントンに行きましょう』

 今日はシドニーでやめにしない?
 なんて言える空気ではない。
 なんだ、ただの鬼か。

 けど、慣れてしまえばサクサクポンなので、同じ作業の繰り返しで心がしんどいだけで、レイプ目モードでやっていればチリはサンティアゴ、アルゼンチンはブエノスアイレス、ウルグアイはモンテビデオ、パラグアイはアスンシオンまで完了していた。

 天井のシミを数えている間に終わるとはこのことか。パラ子の座標転移があると言っても面倒なことこの上ない。

「環太平洋ならブラジルとか無しでよくない?」
『ついでです。その方が後々効率的です。サンパウロからボリビア、ペルー、エクアドル、コロンビアと行きます』

 この子はドSなんだろうか?
 なんか逆にナチュラルハイになってきた。

 ボリビアのラパスとかペルーのリマ、エクアドルのキトは景観を損なうから、わけのわからん街にタワーを建てた。
 わけのわからんとか失礼か、すまん。

 コロンビアのボゴタは全然オッケーだったので、そのままベネズエラ、ドミニカ、キューバと回ってからメキシコはメキシコシティで御座います。

 パナマ、コスタリカ、ニカラグア、ホンジュラス、グアテマラはレジェンドスルーらしい。
 匙加減が全くわからん。

 その反動かは知らんが、アメリカはヒューストン、マイアミ、ワシントン、ニューヨーク、ボストン、シカゴからカナダバンクーバー経由でシアトル、ポートランド、サンフランシスコ、ラスベガス、ロサンゼルスからのハワイと殺す気のラッシュを見舞われた。

 寝てないんですけど助けてください。寝なくてもいいんだけど、寝るのは癒しなの。

『ハワイから旭川へのルートで太平洋ルートは完了です。次はコロンビアからの南大西洋ルート、ニューヨークからの北大西洋ルートです』

「ねぇ、来月とかじゃダメ?」
『ダメです。世界に激震が走るネタになりますよ』

「北海道からロシア、博多から韓国ルートとかじゃだめなの?」
『魅力的ですが、社会情勢を鑑みた上で、ヤタ様の人気が著しく下降する可能性があるので、太平洋、北大西洋、南大西洋に円を描く形で欧州、アフリカを繋ぎます。欧州を除くユーラシア円環は中東情勢の回復と中韓の反日感情のバランスを考慮した上とします』

「まぁ、ガチで世界の全部の国とかなったらゲロ吐けるから、多少マシになったと納得しよう」
『インド、中国の人口から生まれる旅客機の需要も大切ですからね。最低限の利益は残しておいてあげましょう』

 事実上日本の航空会社はインド、中国中東諸国相手に本腰を入れて商売しなきゃ生き残れなくなるわけか。
 エアタクシーだけで国内線壊滅状態だって言ってたから、これが終わったら本格的に買収とか新事業の提案とかした方がいいかもな。

 折角警察を叩きのめして国内で住みよい環境を手に入れたのに、要らん恨みは買いたくないのだ。

「でも、こんなバタバタするぐらいなら転移門とかの方が後々楽で良くない?」
『それは即ち陸続きの国境と同義です。そのような不安要素を日本の方々は好まないでしょう』

 そりゃそうだわな。それは流石に俺も考えが無さすぎる発言だった。
 でも、そんな発言してしまうぐらいにはタワー乱立がダルい。

 そういや、全然関係ないけど、最近天照州の学校どうなってんのかな。
 日を重ねるに連れて人員が増えて、やることが無くなったから放置してるんだけど、一応は俺の養子達なんだし、近々会いに行くのは忘れないでおこう。

 学校の経費にそんなに使うのかなってぐらいに口座のお金が株のチャートみたいに増えて減っての変動を起こしてるのが普通に怖いけど、パラ子に丸投げしてるから心配ないだろう。

『ヤタ様、芦屋万次郎から着信がありますが、どうされます?』

「あ、繋いで」

 時間の問題だとは思ってたけど、案外早い段階で芦屋総理から連絡があった。

『おいネモォォォォォォ!! お前なにしてくれてるんだよぉぉぉ』

 彼がパニクってるのも仕方ない。
 日本国内では自由裁量が暗黙の了解として認められていても、海外では一切認められていないし、フィリピン、インドネシア、オーストラリア、チリ、アルゼンチン、ウルグアイに関しては、孤児とはいえ結構な人数拉致ったりもしてるから、要注意人物的な扱いも受けてる。

「ごめんごめん。飛行ユニットの新幹線バージョンを創ろうと思ってさ。便利なものだしいいかなって」

『ああ、じゃあアレは発着駅のような扱いなんだな……はぁ……米国なんて全部の街で軍隊出したって言ってたぞ』

「そうなの? おっ建てたら転移してたから知らなかった」

 そんな中、許可云々の何もかもをすっ飛ばして、勝手にターミナルタワーおったてては極悪なガーゴイルに守護させるなんてしてたら、いよいよ魔王の世界征服と思われても仕方ない。
 前まで割と丁寧に話してくれてた芦屋総理がハチキレてるので、かなりの国際問題となっているのだろう。

『飛行新幹線とやらは交渉次第では説き伏せられるかもしれんが、あの石像はマズイだろ』

「あら、早速活躍しちゃったの?」

『米国内の殆どのタワーは、建物に寄生するように建てられたから手出しできないが、マイアミの物に関してはミサイルでの破壊を試みたらしい。しかし悪魔のような石像の目から放たれたレーザーで迎撃されたとの報告がきている』

「あの大統領ならやりかねないな」

『今回は関係する国が多すぎてかなり拗れている。私が言ってもなんの意味も成さないのは理解しているが、このままでは国際情勢が……いや、単純明快に戦争になる』

 世界中にサイバーテロを仕掛け、株式市場は散々荒らされるし、天文学的な額面を注ぎ込んできた研究は全て、聞いたこともない日本の学生の手柄となり、孤児とは言え国民を好き勝手に連れ去り、更には得体の知れないタワーを乱立させ、明らかに危険な兵器を当たり前のように設置していけば、戦争の選択肢も現実味を帯びてくるのは当然だ。

 いくら日本は関係ないと言い張っても、日本だけが利益を上げてしまってる以上、皺寄せが来るのは間違いない。
 でもね、今回の一件は悪い子しってるんだ。

「あーあ、パラ子お前やり過ぎだぞ」

『問題ありません。負ける要素がありませんから』

「いやいや、戦争はダメだよ。折角悪戯の権能に出来たのに邪悪に戻っちゃう」

『ヤタ様の手を煩わせることはありませんのでご安心を』

 パラ子が何企んでるのかわからなくて怖い。やっぱり演算のみに特化してしまうと人格があっても機械的な超合理主義になっちゃうのね。
 俺が全力で演算能力極振りにしたら、もっと凄くなれるんだろうけど、こうはなりたくないから願い下げだ。

『む? 何か失礼な事を考えていませんでしたか?』

「いやだなパラ子。俺は基本何も考えてないよ」

 言うなら俺はコイツとは真逆の状態だからな。頭の中は動画のネタとアラレちゃんと平和とはなんぞやって事だけだ。最後のは嘘だ、すまん。

『おーい、聞いてるかぁ? おいー』

「まぁまぁ芦屋さん。みんな利益がないから怒ってるわけでしょ? 」

『それは極論だが、連動して声を荒げている時点で、一当てしなきゃ落とし所がない状態まで来てる』

「俺がいるってわかってるのに戦争なんてするかな? 様子見とかしない?」

『日本政府がネモとは無関係であると主張している以上、日本への戦線布告はなんら不思議な事ではない。ここでネモが戦争に関与してしまえば、日本政府との関係の確証となり、一連の賠償請求が可能となる。かなり強引ではあるがな』

 俺が住んでる国なんだから、俺が出ても良いような気はするけど、海外はどうにか揚げ足を取ろうと躍起になってるみたいだな。

 なんでもっと合理的に考えないのかねぇ……。

 日本を先進技術のテストを兼ねたショールームとして、必要であると感じた技術は輸入したらいいだけの話なのに、どうして利益を全て頂いてやろうとジャイアニズムを出すのかが不思議だ。

 大元の原因の俺が言うのもおかしいかもしれないけど、実に不思議である。

「でも安全保障条約だったっけ? それがあれば米国は表立って動けないでしょ?」

『安保があっても、やり方はいくらでもある。アレには有事の際に米国は日本を守りますとは明記してないからな。在日米軍基地が無傷で日本が焦土なんてこともありえる。それになんらかの交渉を持ちかけられれば安保破棄も余儀なくされるかもしれんな』

「はぁ。なんかだるくなってきたな」

『こんな事言える立場ではないが、もし、なんらかのアクションを諸外国が起こした際、我々に任せてくれないか? 先程も言ったように、君が手を出した時点で我々は負けになってしまうんだ』

「わかった。でも……あんまりイライラさせないでね? 俺ってば戦争は嫌いだけど、蚊取り線香とか虫除けスプレーは率先して使うタイプだから」


「俺、元日本人のガチ神だけどY◯uTuberになるね! 」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く