俺、元日本人のガチ神だけどY◯uTuberになるね!

慈桜

第6話 寝て起きたらデブとデートだよね。

 
『こちら一般の方からの投稿の動画ですが、ご覧ください。先日、ここ大阪ミナミの道頓堀で、突如として水質がゼリー状に変わり、そのゼリーが弾けると同時に底が見える程に透き通る美しい水質に変わったと言うのです。専門家が調査しておりますが、原因は一切不明とされており、SNSなどでは神の奇跡などと呼ばれているようです』

 なんか、久しぶりに爆睡して起きてみたら道頓堀の一件がおおごとになってた。

 ちくせう。こんなんで話題になるんだったら動画撮っておくべきだった。
 それまで24時間態勢で撮影しまくってたのに、道頓堀の一件の時は西日に照らされて黄昏れながらやってたからすっかり忘れてたんだよ。

 しかしなるほど、なかなかどうして。
 やっぱ住民が喜ぶような事をしたら受けいれてくれるんだな。
 これは一つ勉強になったので、ありがたく今後も活用させていただこう。

 それに今回の一件はかなり警察関係にも目眩しになった。
 これだけネットやメディアを騒がせていれば、俺の明石、三宮、兎我野の一件は風化するだろう、多分。

 明石に至っては物売っただけだし、三宮に至っては路上ライブしただけだから完璧スルーされてそうだけどな。

『続いても大阪のニュースです。先日、大阪北区兎我野町にて、植物が異常繁殖をした上で、更には角が生えた新種のうさぎが発見されました』

 画面には大阪のJKがきゃわいいーと抱っこしながらに騒いでる動画が流されるが、報道の仕方的にはダーティーな感じだ。

『当局では道頓堀の一件との関連を調査する方針であり……』

 ふはは! 圧倒的ではないか。
 このまま兎我野の動画をアップしたら話題になりそうだな。
 だが、保留する。
 他のユーチューバーがネタ回収で動画をあげて、もう少し知名度が上がったらへんでレッドブ○の脅威を晒してやろう。

 しかし熱いなぁ。

 クーラーぎゃんぎゃんで寝てて、外に出た瞬間のこの蒸し焼きにされてるような灼熱……。
 これ、どうにかする必要があるな。
 かと言って雪降らせるのもちょっと違うし。

 用水路って用水路全部を氷でガッチガチにしたらマシになるかな?
 やらないよりはマシな気はするけど、それをしたところでって話か。
 やってる事派手なのに完成図地味とかいみわからんしな。

 プールでもいこかな……。

「こんにちは。あなた観光? それとも留学生?」

 なんか観光客の外人のババアにゴリゴリの英語で絡まれた。
 一応言語は全部理解できるし、脳内で自動的に日本語に変換されちゃう神様機能搭載してる俺ちゃんだけども、どうしたものか。
 可愛いパッキンギャルならいいけど、グフみたいなおばはんとの絡みはあまり嬉しくない。

「まぁ、観光なのかな? 日本は長いけど」

「あら、そうなのね。ツウテンカクに行きたいんだけど、どうしたらいいのかしら?」

「通天閣は、電車に乗って天王寺駅に行かなきゃだよ。テンノウジ、わかる? 」

「um……テンノウジ」

「あ、いいよ。俺もついてってあげる。プールいきたかったし」

 てなわけでなんか知らんけど、豆タンクみたいなおばはんと電車デートすることに相成りました。
 別に急ぐことも何一つないので、快く引き受けてみたものの、レディファーストとかが当たり前だと思ってるのか、何故か俺がキャリーバッグを引くハメになった。

「ずっと日本に来てみたかったの。だけど私にはタイミングが無かったわ。だからこんなおばさんになってから一人旅、笑えるでしょ」

「旅に年齢は関係ないよ。行ける時に、行きたい場所へ。それがなによりでしょ」

 名前も知らないし、住んでる所も知らない赤の他人が他愛もない話をして電車に揺られているのは、中々に不思議なもんだ。

「日本に行ってみたいって思ったきっかけって何?」

「最初は家の近くに出来たラーメンショップのラーメンに衝撃を受けたの。それで、日本に行けばもっと美味しいラーメンが食べられるんじゃないかって」

「うん、まぁそうだよね。高い旅費を払うからには明確な目的がないとね」

「ええ、でもそれで日本のことを調べるようになって、他にも美味しい食べ物がある事を知ったわ。寿司は勿論、串カツ、天ぷら、うどん、そば、照り焼きバーガー、ふふ」

 どうやらおばはんは見た目通りに食いしん坊さんのようである。

「旦那が早くに他界して、二人の息子と娘も大学を卒業したので、ちょっと自分にご褒美っておもってね」

「へぇ、頑張ったんだね。日本で言えばキモッタマカァチャンだ」

「キモッタマ?」

「そー、キモッタマ。偉大な母って感じだよ。英訳したらね、多分」

 さて、ここで一つ面白い実験をしてみたくなったんだが、やらかしてみてもいいだろうか?
 結局名前を聞いてしまったんだけど、このミシェル・マクラーレンさん。太っちょさんの52歳だけども、多分パーツは整ってる。

 そこで、痩せさせてて若返らせて謝礼金に爆食貯金を少し頂いてしまおうかなって思ってみたりしたのだけど、だめかな? いや、いいだろう。

「ねぇ、マクラーレンさん。日本らしくファンタジーな質問なんだけど、もし僕が魔法使いで、マクラーレンさんを10万円で若返らせてスマートにしてあげるって言ったら、どうする?」

「そんなの断る人いるの? 人生やり直しって言われたら悩むけど、やっぱり若さには勝てないわ。ネムみたいに綺麗でいられるに越した事はない」

「ネモだけどね。じゃあ、10万円ゲットかなぁ」

 何億でも出すって言う人もいるだろうけど、俺は今後の生活費と、この面白いおばはんへのプレゼントと称して、天王寺駅の障害者トイレに彼女を連れ込んだ。

「ちょっとちょっと、ダメよ。あなたならもっと綺麗な子とちゃんと恋愛できるわ、そんな! カメラで何を撮るつもりなの!」

 どうやらレイプしてハメ撮りでもされると思ったらしい。
 誠に心外ではあるが、駅構内でいきなり神気を放つのは良くないから、ここで施術を開始します。

「はいっ! ネモでーす! ねっ、今日はなんとですね、アメリカから来てくれたミシェルさんがね、コンビニで購入した黒烏龍茶にはアンチエイジングとシェイプアップの効果があるのかって噂の真偽を確かめる実証動画となっています! いえー、どんどんパフパフーかっこ棒読み」

 ってな感じで済し崩しにミシェルさんに黒烏龍茶を飲ませると同時に、年齢吸引を行う。所謂ドレイン能力を相手の年齢を奪うカタチに特化させたわけですね。
 いや、みるみる内に若返っていくし、髪ツヤもよくなるし歯並びすらよくなるって何これ怖い。
 まぁ、でも、太ったままなのは変わらないので、随時脂肪を分離して便器に流していっちゃいます。

 するとあら不思議、18歳のミシェルの完成……いやいや、めっちゃかわいいやん。
 ヘイデンパネッティー○やん。
 え? あのデブがコレ?
 世の中どうなってんのまじで。

「パスポートの写真と生年月日を娘さんの年齢に書き換えとくね。あと、これはサービス」

 原本があれば指でなぞるだけの簡単なお仕事です。
 俺も身分証欲しい。割とマジで。

「じゃあ、10万円ください」

「え、え? え?! かわいい。私の若い頃より細くてかわいいわ……え、夢なの?」

「夢じゃないけど、えと、お金……」

 そっからミシェルさんがテンション上がってピョンピョン跳ねてパンツとズボンがずり落ちるまでがワンセット。
 ここは動画でモザイクかけます。

「あなたは本当に魔法使い?」

「まぁ、日本はそう言うところですから」

 それから結構質問攻めにあった。
 そして、何故か着る服がないから買ってきて欲しいとわけのわからないパシリまでさせられそうだったので、めっちゃダサいジーパンとTシャツを創造してプレゼントした。

「あら、センスがないのね」

「トゥエルブセンスぐらいまで使えるんだけどね。服のセンスはないのだよ」

 ここじゃなんだからと、なんじゃかんじゃと話し込み、クーラーガンガンの喫茶店で10万円をいささいた。

「あざーっす!!」

「本当にいいの? その力を使えばもっと稼げるんじゃない? 向こうに帰ればヘソクリだってあるわよ?」

「いやいや、動画撮らせてくれたし十分だよ。派手にやりすぎるのはあんまり良くないしね」

 他の神様達がそろそろブチ切れてもおかしくないからな。
 けど、自分の世界の管理で忙しいから地球なんて骨董品の世界なんて忘れてそうな気もするけどな。
 現実にこんだけ長居して段階ごとに色々やってんのに何のアクションもないし。

 ミシェル嬉しい、俺旅費ゲット、みんな幸せだ。

「アメリカに帰ったら教えてよ。流石に旅行中に動画投稿したりして、マクラーレンさんが帰れないなんてなったら申し訳ないし」

「あら? こんなに可愛くしてくれたのに、もう付き添ってはくれないの?」

「うん、確かにめっちゃくちゃ可愛くなったけど、俺は魂の姿も見えるから、今も太ったおばさんのマクラーレンさんの姿が投影できちゃうからね。どうせなら、何も知らないいい男捕まえてセカンドライフ楽しんじゃいなよ」

 まぁ、嘘だがな。
 魂の姿なんて精々火の玉みたいなもんだ。俺が見ているのはイメージの投影だ。いやおまえさっきまでクソデブのおばはんやったんけってイメージ。
 イメトレ大事だよ、変態の国の男の子として其処は主張しておく。

 けど俺の太ったおばさん完全拒否発言にこの後めちゃくちゃ怒られたのは内緒にしておく。

 そして何故か一緒にプールに行くことになって、若者達と沢山写真を撮ったのはいい思い出である。
 元太っちょマダム52歳でも、激烈美人の18歳になったら可愛いんだから面白い。




「俺、元日本人のガチ神だけどY◯uTuberになるね! 」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

  • ノベルバユーザー229059

    個人的に書籍化されてほしい(願望)

    1
コメントを書く