ワカラナイ なんだかおかしいや

ノナカ

その程度のこと


本質を欠いたまま

確かなものをとらえたい

子供が喧嘩して怪我するくらいのこと

「ワカラナイ なんだかおかしいや」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「詩」の人気作品

コメント

コメントを書く