ワカラナイ なんだかおかしいや

ノナカ

雑音

彼らは死んでいった

「そんなことないよ」

しっかりしろ!

底無しの夜

音楽にはならない―――

「ワカラナイ なんだかおかしいや」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「詩」の人気作品

コメント

コメントを書く