ワカラナイ なんだかおかしいや

ノナカ

二人の街

華やいだ二人だけの時間

誰も彼もが

それでも足りないなら

時は動き続ける

「ワカラナイ なんだかおかしいや」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「詩」の人気作品

コメント

コメントを書く