ワカラナイ なんだかおかしいや

ノナカ

情状酌量

会いたいと言っている

私たちは聞いていない

嘘をつく奴らの話を聞かないように

取り損ねた賞状

すべては過ぎて行くのだから

一人にして欲しい

「ワカラナイ なんだかおかしいや」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「詩」の人気作品

コメント

コメントを書く