パーティを追い出されましたがむしろ好都合です!

八神

その53.5 分岐

 …………さて皆さん。メルティとアントン、二人の命が潰えてしまいました。


 二人とも幸せだったのでしょうか? それともこれからだったのでしょうか?


 あなたはどう思われますか?


 そうそう、話は変わるのですが、図書館でアントンが本を読んでいたのを覚えていますか?
 こんな記述がありましたね。


 『不死鳥の血を飲めばあらゆる病を治し、死者さえも蘇生することができるという』




 一応、このまま進めば二人は埋葬されるんですけどね。


 しかし見てみればアントンの人生は暗く、メルティはまだ幼い。
 アントンの罪は許しがたいものですが、不憫かと思いまして……ルートを用意しました。




 A:このまま二人は埋葬され、生涯を終える。


 B:不死鳥の血を手に入れるため、ルーナ達は霊峰フジミナを目指す。




 どちらか、選んでいただきたいと思います、はい。


 まあ、アントンは酷いヤツでしたからね、Aが妥当だと思いますが……。




 それでは……私はこれで……。




























※7/22 18時までに感想やメッセージでどちらのルートが良いか書いてもらえると嬉しいです。
  参考までにですが、AルートとBルートでは第四部がまるで違う話になります。








 

「パーティを追い出されましたがむしろ好都合です!」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く