徒然なるままに

嘉禄(かろく)

It is a person from total in the world



-この世はゲームだ、○○○


これは、俺のおじさんの言葉。
幼いときから他の人とは違う力を持っていて、誰にも不気味がられる中でおじさんだけは可愛がってくれた。
この言葉を聞いた時は意味がわからなかったけど、今ならわかる。

出会う人々全て、俺の挙動一つで行動を変える。
どう言えばどう返る、どうすればどういう行動をする。
それがいつの間にか手に取るように分かっていた。
そこに権力が加われば俺に敵う奴はいなくなった。

全世界は、俺の手の中だ。
全てが俺に操られる駒でしかない。


「この世はゲームだ…きっと、全て俺の手の中だなんて誰も知らない」


そう呟いて、俺は眼下の景色を見下ろしながら笑った-



「徒然なるままに」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「その他」の人気作品

コメント

コメントを書く