人間として転生した元創造神〜テンプレ通り、人生という名のストーリーを急ピッチで進めていく〜

和羽

23話~短い(いろんな意味で)




 エルフの一件以来、何事もなく終わったのだが…

 「ご主人様ぁ暇ですぅ」
 そう、ここまでついてきたのだ。

 突如、「ゴゴゴゴゴゴゴ」という暴音雑音とともに、世界が暗闇に覆われた。

 俺は、魂が削がれているのが本能的にわかった。そして、死ぬ間際に世界中に声が響いた。

 「俺は、この空間を創造・・し、この世界を想像・・したものだ」




 な、な、な、なんと!今回はこれで終わりです。短い人生・・でしたね。え?300文字もないって?ふっ…なんの事だか…
 

「人間として転生した元創造神〜テンプレ通り、人生という名のストーリーを急ピッチで進めていく〜」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く