人間として転生した元創造神〜テンプレ通り、人生という名のストーリーを急ピッチで進めていく〜

和羽

4話~俺のステータス




 あぁーあ。もうやだ死にたい…

 俺は、クラスの役割でいう『笑わせるやつ』ではなく、『笑われるやつ笑い者』になってしまった…

 ついたあだ名は『ゲロ』そのまんますぎんだろぉーが!



 まあ、なんだかんだあって1ヶ月。
とうとうステータス解放の日がやって来た。
 
 「みなさぁん、今から渡すラムネを噛まずに飲み込んでくださねぇ♡」

 「………………」

 どうやら、この教師のキモさは1歳児にも分かるようだ…1歳児に拒絶されるって、相当やばいな……
 てか、ラムネてどう見ても薬じゃん。水もなしに飲むのかよ。お薬やだぁ…

 

 だが、覚悟を決めて飲み込む…

ん?これでステータスが見れるのか?
 7億年前に創った地球という星がある世界では、娯楽文化が進んでいた。その世界でいう『ライトノベル』によると…確か、[ステータスオープン]と言うとステータスが表示されると書いてあったな…ふむ……試してみるか。

 俺は小声で「ステータスオープン」と言った。
 すると、何も起きなかった。

 「………………」

 何故だ…と、頭を抱えているとキモ教師が「では、まず、『ステータス見る』と言ってみてくださいね♡」

 あ、はい………なんで2ヶ国語使うんだよ…それより『見る』てなんかダサいな…

 「「ステータス見る」」と俺を含めたクラスメイトが言う。

 すると、目の前にステータスと思われるものが表示された。


Hatsusai  Kou
A human
Probably a man
Level one
→☆○<)0 2(
→」<)0 2(
2♪→(¥ 2(
6(♪¥(8( 2(
%々(…<(… 2(<8($
76♪ ¥々(♪<8($
♪… ☆○

°¥


称号
魂永き者 神々に愛されし者 ホモ


…………………ツッコミどころ満載だが、とりあえず、1つ目…俺は、ホモじゃねぇ!!!!!!!
 2つ目…文字化けか暗号か知らんが、なんで俺のステータス3種類の文字で書かれてんだよ!?

 そして…最後に……んだよ!上から3つ目!おそらく男って!正真正銘『男』だよ!?俺のどこを見て女か疑ったの!?眼科じゃなくて脳外科行ってこいやぁぁぁ。

 
 「今からみんなのステータスを見せてもらいまぁすぅ♡では、『ステータスオープン』と言ってみてくださいねぇ♡」
 ステータスオープン…こっちだったか…

待てよ…………………………………………………
…………………………………………………

 まずくないか?俺の称号……バレたら王国に連れていかれて殺されたり………

 「こうくん?次はあなたの番よ?」
 
 「…あ…はい……ステータスオープン」

発再 神
人族
おそらく男
Lv1
HP 5
MP 5
攻撃力 5
防御力 5
俊敏 500
魔力 900
幸運度 1

スキル


称号
魂永き者 神々に愛されし者 ホモ


 「「…………………………………………」」
俺とクソ教師の間に沈黙が走る…
10秒後…クソが口を開いた…

 「神々に愛されし者……………」

 ヤバいぃぃ………

 



 気づいた時には俺は、王の間にいた…
周りには強そうな兵士がたくさんいて、それらの視線が全てこちらに向けられている。

あ、これ死ぬパターン……


 俺は、成り行きのまま1人の兵士に連れられ、デカいドアの前に立たされる…


 まるで意味がわからない

 ドアを開けるように支持されたので、ドアというか門というか、とにかくドでかい扉を開くと…そこはパーティ会場…?いや、規模が違うな……パーティなんて言葉で終わらせるほどなんかじゃない。パーティ×20の2乗くらいの……俺は何を言ってるんだ?パーティて数字だったのか……混乱して頭が回らない……………

 わけが分からずに突っ立っていると、先程の兵士が

 「こりより、新国王の戴冠式を始めます。」

 …あ?……誰が?……俺が?………国王?……………………あ?




 読んでくれた方、ありがとうございました。
 急展開すぎる内容ですが、次回も読んでくれたら嬉しいです。
 

「人間として転生した元創造神〜テンプレ通り、人生という名のストーリーを急ピッチで進めていく〜」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く