話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

ヘタレ勇者と魔王の娘

しろぱんだ

プロローグ



  俺は始まりの村『スタト村』に住むハジメ・ナイトソード。

小さい頃から魔法が苦手で、同級生からは『ダメダメ』と『ジメジメ』という意味からダメジメくんと呼ばれていた。

勿論、それが原因でよく虐められていた。

  『攻撃魔法』の的にされ、『強化魔法』の実験として追いかけ回され。
町中を逃げ回れば大人に怒られ。
外へ出れば同級生の設置した『罠魔法トラップ』に引っ掛かり。

  挙句モンスター達に襲われまくった。

それはもう、トラウマになるレベルで。



本当にトラウマになるレベルでな。


「ヘタレ勇者と魔王の娘」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く